HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。
■作成 MG Zガンダム3号機

MG Zガンダム3号機 : 作成中 07 - WEAPONS & STAND -

ずいぶんと日があいてしまいました。
武器類とディスプレイスタンドが完成です。

msz006-3_009_09-01.jpg

上から、、、
ビームサーベル/ビームガン
シールド
オプショングレネードパック
ビームライフル
ハイパーメガランチャー
です。

■ 続き ■

MG Zガンダム3号機 : 作成中 06 - TAIL STABILIZER & WING -

msz006-3_009_08-01.jpg

Zの翼が完成しました。
WING部分は、TAIL STABILIZER と WING(翼本体)で構成。

テイルスタビライザーに関しては特に感動もありませんでしたが
ウィングには感動しました!
結構複雑な動きをするんですよ実は。単純に翼を引き出すだけじゃないんですね。
ちょっと説明しづらいので、Z買って確認してみてください。(^^;


msz006-3_009_08-02.jpg
MS時に、ウイングを開くときこんな感じですね。


msz006-3_009_08-03.jpg
ウイングの全展開時。下になる部分と、上部分、そしてテイルスタビライザー。

中の2枚目の翼はシールを貼りました。
ここは先にシールを貼らないと、後でばらして貼らないといけないので。
テイルスタビライザーもやはり先に貼ってたほうが良かったみたい。
まぁ分解がなんとかなりそうだったのでとりあえず貼らずに。

光が映りこんでちょっと上部分になるほうが見づらくなってますね。



以上。とりあえずこれでZガンダムが完成できる状態になりました。
次は、武器とスタンドを組み立てる予定。もうちょっとです!




NEXT >>> 06 - WEAPONS & STAND -
BACK >>> 05 - インターミッション -



Amazon.co.jp >>> MG Ζガンダム3号機 ホワイトユニコーンカラーVer.





MG Zガンダム3号機 : 作成中 05 - インターミッション -

MG Zガンダム3号機の本体部分の各パーツが出来上がったので
とりえず、ウイングなしの状態で本体を組み上げてみました。

今回、文章ほとんど無しです。
まぁとりあえず見てくださいって事で。ではでは。




msz006-3_009_06-01.jpg

msz006-3_009_06-02.jpg

msz006-3_009_06-03.jpg

msz006-3_009_06-04.jpg

msz006-3_009_06-05.jpg


まずは、寝かせた状態で見ていただきました。
続いては、起こした状態で。

■ 続き ■

MG Zガンダム3号機 : 作成中 04 - LEG UNIT -

MG Zガンダム3号機の脚部が完成しました。
やっぱりかなりパーツ数が多かったですね~。



msz006-3_009_05-02.jpg
足の外側と内側。
都合で、一番上の腰とのジョイント部分を取ってます・・・。
実は、この写真撮り忘れていて、後で気がついて撮ったのでこうなりました。

msz006-3_009_05-03.jpg
足先(裏)と逆から。
足裏などの赤い部分の墨入れは、ガンダムマーカーのリアルタッチマーカーの
リアルタッチレッド1をしようしています。
また、足裏の黒い長方形の部分は別に黒で墨入れしています。

msz006-3_009_05-04.jpg
手前がウェーブライダー状態時の足。たぶんこうだと思う。
奥手側が膝、足首の可動状態。
やはり変形機だけあって可動はMGにしてはいまいち。
しかし、膝裏のチューブ状のバーツが膝と連動して動いたりもするので
いろいろ凝ってます。


■ 続き ■

MG Zガンダム3号機 : 作成中 03 - WAIST UNIT -

MG Zガンダム3号機の腰が完成。
写真は、なんか黒っぽくなってしまいました・・・。
腰の外装はすべて白でとても綺麗のですが、
写真の撮り方が下手なせいでなんかグレーぽいですよね・・・。
すみません。ご了承ください。



1、正面の少し上から。

msz006-3_009_04-02.jpg
2、斜め後ろから。

写真でもわかるように腰の中央にボールジョイントが入る
ポリキャップがあります。
そうです、MG Zガンダム ver.2.0では腰が横に動きます!
Z3号機は、ver.2.0の色変えだから腰が横に動きます。

■ 続き ■

MG Zガンダム3号機 : 作成中 02 - ARM UNIT -

msz006-3_009_03-01.jpg

MG Zガンダム3号機の腕が完成。

msz006-3_009_03-02.jpg

肘の可動は、ばっちり180度。手首も180度動きます。
腕のグレネード弾の射出口は少ししか開きません。
無理やりやれば全開しますが、これはちょっと設計ミスかな?
デザインナイフで干渉する部分を少し切り落とせば難なく全開しそうなので後でする予定。


指間接は、親指・人差し指は独立可動で
他の3本は連結して可動ですがデザインナイフなどで切り離せば独立可動もできる仕様。
しかし、ボクは保持力が弱くなるのが嫌なので切り離していません。

手のひらの中央には武器類を固定するための凸があります。


ショルダーアーマーも色々可動するし、スラスターの色分けも細かい。
黄色の中の黒い部分はコピックの黒で墨入れしてます。


msz006-3_009_03-03.jpg

腕の外装はだいたいはずせるのですが
腕先のところは外すと手首まで取れてしまいます。
それに、外装をはずしてもフレームがかなり味気ない・・・。
まぁ色々複雑な腕なんでこんなもんでしょうがね。


以上「 ARM UNIT 」でした。
次回は腰の部分を作ります。





NEXT >>> 03 - WAIST UNIT -
BACK >>> 01 - HEAD UNIT & BODY UNIT -



Amazon.co.jp >>> MG Ζガンダム3号機 ホワイトユニコーンカラーVer.




MG Zガンダム3号機 : 作成中 01 - HEAD UNIT & BODY UNIT -

Zガンダム3号機、頭部ユニット&ボディユニットが完成。

説明書の順番どおり、1頭部、2ボディで作成。
素組み+墨入れで作成。

ホイルシール貼り付けはしましたが、
カラーリングシールは貼り付けしていません。

カラーリングシール貼り付け説明書を見てると、
組み立てながら貼り付けしていくようですが
Zの本体部分は、なんとか後から貼り付けることもできそうなので
とりあえずカラーリングシールなしでどんな感じかを見たいので
貼り付けは後にします。
しかし、ウイング部分は・・・貼り付けしながらでないとちょっと無理っぽい。
まぁやりようはあるだろうけど、安全策をとって
ウイング部分は貼り付けながらの作成になります。


■ 続き ■

MG Zガンダム3号機 : 作成中 00 -開封-



MG、Zガンダム3号機の作成いよいよスタートです!

でもって、このブログの1発目の記事が限定モデルのMG Z3号機。
なんとなくはかったような、そうでもないような感じですが
まぁとにかくようやくスタート。
たぶん作るの時間かかるんだろうなぁ・・・。
ま、ぼちぼちとやっていこうと思います。


■ 続き ■

プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<