HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 レビュー

【俺は生きる! 生きて、アイナと、添い遂げるっ!!】

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8のレビューです。

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 トップ

RX-79[G]Ez-8
E.F.F.
FIRST PRODUCTION MOBILE SUIT CUSTOM TYPE

□SPEC
 全高:18.0m 本体重量:51.5t
□武装
 対歩兵用12.7mmバルカン、35mm機関砲、
 ビーム・サーベル、ビーム・ライフル、
 100mmマシンガン、シールド


■ITEM SPEC
 本体全高:90mm
 アンテナ硬質樹脂パーツ付属
 胸部外装脱着可能
 背部ウエポン・コンテナ開閉可能
 パラシュート・パック付属
 付属武器:
  シールド x1、ビーム・ライフル x1、
  100mmマシンガン x1、180mmキャノン x1、
  バズーカ x1、ビーム・サーベル x2


Ez8に関する機体解説及びストーリーについては
機動戦士ガンダム第08MS小隊DVD公式サイトやウィキペディアを参照してください。
>>> DVD公式サイト
>>> Wikipedia:陸戦型ガンダムの項目内にEz8の記述があります。



HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 箱

ガンダムEz8の名前ですが、「ガンダムEz-8」と思ってました。
Eとzの間にハイフンがあるものだと。
で、今回パッケージを確認すると、、、型番のところが
ハイフンが付いた「Ez-8」となっていました。
つまり、名前の表記としては、「Ez8」で
型番の表記といしては「Ez-8」なのだとようやく理解しました。


Ez8の使用武器(携帯用武装)についてですが、
ハイコンプロの取説の記述にもあるように
ビームサーベル、ビームライフル、100mmマシンガン、シールド
以上の4点だと思います。
劇中でも、それ以外の武器は使ってなかったような気が・・・
100mmマシンガンも使ってたかな?
ちょいと記憶が確かじゃないんではっきりしませんが
とにかく、コンテナや180mmキャノン、ハイパーバズーカなどは使用していなかったと思います。
しかし、Ez8も当然ながらこれらの装備を運用できるので
商品アイテムとしてこれらの武装類が付属するのはうれしい限りです。

また、今回のEz8には、劇中でも使用された
「パラシュートパック」が付属します!!これはほんとうにうれしい!

パラシュートパックや豊富な武器類が付属するのでパッケージには
「PARACHUTE PACK & WEAPONS SET!!」と表記されています。

そして、Ez8の初回版にも特別ボーナスとして
「カスタムパーツ(第08MS小隊)2」というカスタムパーツが付属します。
これは、陸戦型ガンダムに付属していたものと同じ種類のものですが
パーツの内容はまったく違うものになっています。


今回の塗装などについてですが
塗装箇所が少ないことあって、特に酷いものはなさそうな感じです。
ショップで数個チェックして購入しました。
特に酷いものはありませんでしたが
アゴ先の赤色の部分、フトモモの付け根のグレー部分、
足の表の白色部分など、若干塗りが甘い(汚い)ものがありました。
ですが、これはダメだというレベルのものではないので
通販でも、そこそこ安心して買えるのでは?

ハイコンプロの特徴であるラインパターンですが
今回は・・・ありません!?
最近主流の各種マーキングはバッチリ再現&追加されてます!
これはいい感じです。
しかし、陸ガンではあったラインパターンが無いのです。
個人的には、最近のレベルならあっても問題無いし、
無くてもそれはそれでOKなんですが、
とりあえず、シリーズでどちらか統一しろってことを言いたいです。
陸ガンが付いてたんだからEz8も付けるべきだった思います。
・・・陸ガンのラインを消して統一感を出すしかないか。
ラインパターンの塗装なんてボクは絶対に無理だし。

ラインパターンがないこの仕様って・・・
ひょっとして、Ez8は、はじめからマスターマーキング仕様?!
商品サンプルの同バージョンのガンキャノンやシャアザクが
Ez8と似たような感じですよね?

ところで、Ez8の顔ですが
今回、顔の塗装はキレイです。
カメラアイもクリアパーツを使用しているのですが
カラーがレッドのためか、非常に発色が良くきちんと目が見えます!
はじめ、これはクリアパーツでなく塗装かな?とも思いましたが
きちんとクリアパーツを使用していました。
こんな感じできちんと目が見えるのなら
カメラアイにクリアパーツを使っても全然問題ないんですがね。


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 中箱1
ブリスター(中箱)です。
陸戦型ガンダムと同じような感じでアイテムが入ってます。


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 中箱2
初回限定のカスタムパーツとベルトを箱から取り出しました。
陸ガンでは、シールドが入ってたところにビームライフルが入っています。


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 初回特典
初回限定のカスタムパーツを大きい画像で。
ほとんどのアイテムが陸ガンと同じように、ABS専用接着剤か瞬間接着剤を使用して
MS本体に取り付けるものになっています。
一部、土嚢やバズーカのマガジンラックは瞬間接着剤を使用しないものあります。

土嚢は、色を塗らないと使いづらいですよね・・・。(^^;


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 組立パーツと
組立パーツ一覧です。
シールドは、組立て済みですが、これらのアイテムと一緒にビニール袋に入ってます。

今回の付属アイテムの中のメインでもあるパラシュートパックは組立て式!!
部品注文が出来るのか!?と期待したんですが・・・
出来ないようです!!! (゚Д゚;) ガーン・・・
説明書にある料金表にはパラシュートパックがあるOP5パーツの項目がありません!
ん?待てよ、OP5のパーツと言えば、、、
ロッドアンテナの硬質パーツも含まれていますよ!!
これ、こわれたら追加注文できないってことですか?
それは、ちょっと酷いです・・・。
ちなみに、本体にデフォルトで付いてるロッドアンテナは軟質性です。


パラシュートパックは追加注文できませんってのはまだ理解できますが
ロッドアンテナは出来るべきでしょう・・・。
それと、シールドとビームライフルも追加注文ができません。
ビームライフルは組立て式で部品注文できる使用がうれしかったのですが・・・
陸ガン用にビームライフルを複数そろえようと思ったら
Ez8を複数買う必要アリ?!
パラシュートパックも複数そろうのはありがたいが
Ez8は複数あっても・・・非常に困ります。(--;




HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 01

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 02

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 03



標準装備

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 標準装備1

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 標準装備2



コンテナ装備

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 コンテナ装備1

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 コンテナ装備2



フル装備

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 フル装備



パラシュートパック装備

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 パラシュートパック装備1

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 パラシュートパック装備2



可動・ディテール・ギミック

可動は基本的に陸戦型ガンダムと同じなので
陸戦型ガンダムのレビューを参考にしてください。
GUN P >>> 陸戦型ガンダムレビュー


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 胸部外装取り外し
胸部外装は取り外しが可能。
取り外すと、陸戦型ガンダムと同じ内部ディテールが。
たぶん、本来は内部構造は違うはずです。MGではもろに違いますし。


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 各パーツ取り外し
基本的には、陸戦型ガンダムと同じパーツを使ってる機体なので
設定としてもアイテムとしても同じように各パーツが取り外し可能です。
(右足首の外装を外し忘れてます。)


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 取り外したパーツ
取り外した各パーツです。


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 組み換え1
陸戦型ガンダムと各パーツの接続部が共通してるので組み替えることも可能。
かなり違和感。w


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 組み換え2
陸ガンも同じように組み替えてみました。
まだこっちの方が違和感少ないです。



MGとの違い

Ez8はすでにMGでも発売されています。(かなり昔になりますが)
大きな違いがあるなと思ったところを写真で取ってみました。

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 MGとの違い1
まずは、肩のパーツ。
肩のパラシュートパックのベルトを固定する部分ですが
MGでは、上方に可動にしますがハイコンプロではそれがありません。

そして、膝のアーマー。
こちらも、接地性を高めるために可動があるんですが
MGでは再現されていますが、ハイコンプロでは再現されていません。

いずれも、ハイコンプロではスケールが1/200と非常に小さいこともあるので
それらを再現するのは非常に困難なので、再現されてなくても仕方ないと思います。


HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 MGとの違い2
胸部の内部構造も大きく違うポイントのひとつ。
これもハイコンプロは陸ガンのボディを素直に流用しているので仕方ないところ?


注)写真のMG、Ez8ですが、顔が陸ガンになっています。
  Ez8の顔がどっかにいってるので陸ガンになっています。
  ややこしいですがご了承ください。


もひとつ、最後に。
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 シールドの色について
ハイコンプロのEz8のシールドですが
シールド下部が陸ガンと同じ色に塗装されています。
ここってEz8の機体の青色と同じ色ではないのですか?
ちょっと疑問に思い、がんばってパーツをばらしてみました。
・・・成型色は、機体色の青と同じ色なのに
その上から陸ガンと同じ機体色を塗っています・・・。
塗装の指定ミスでしょうか?それともわざと?
たぶん、問い合わせても「そういう仕様です。」てな回答でしょうね。
とりあえず、分解できたので塗装のしなおし、もしくは塗装の剥がしが出来そうなので
やってみたい気もします。
写真をみるとわかるように接着剤が使われてるのが
ごく一部なので分解はそんなに難しくないのですが
分解する最中、結構壊れそうな感じがあったので
かなり慎重にするべきですね。
もちろん分解するときは自己責任でするってのも鉄則。
こわれても誰も保障してくれません。

コメントでhideさんにご指摘いただいて自分もMGで説明書で確認したら、
この設定であってました。勘違いしてました。m(_ _)m




Action!!

▼ ガンダムEz8、降下!
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 降下!

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 降下2


▼ ビームライフル!
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ビームライフル1

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ビームライフル両手持ち1
ビームライフルは両手持ちも可能。

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ビームライフル両手持ち2


▼ シールドアタック!
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 シールド攻撃


▼ ミッションポイントまで移動!
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 移送1

180mmキャノンですが、砲の前後にグリップがあり
ここを持って移動することも設定に入っています。
しかし、ハイコンプロの付属するハンドパーツでは
通常ここを持つことが可能なものは付属しません。

しかし、ビームサーベルなどを持つための握り手(グー)を
少し改造するだけでこれが可能となります!
グーの親指の先と人差し指の接地面をデザインナイフで切り込みをいれるだけで
これが可能となります。
非常に簡単なので興味のある人はゼヒ!(もちろん自己責任で)

この改造は、陸ガンでももちろん同様です。
また、この改造は「e-flick.net」様の陸ガンレビューに記載されています。
それを参考にさせていただきました。ありがとうございます!

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 移送2


▼ 180mmキャノン!
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 180mmキャノン1

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 180mmキャノン2


▼ ハイパーバズーカ(陸戦用)!
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ハイパーバズーカ1

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ハイパーバズーカ2

ハイパーバズーカ(バズーカ)のグリップは固定式で動かないので
肩にかけるポーズが非常に困難です。
なんとか出来なくも無いのですが、今回は無理せずパスしました。
陸ガンのレビューではやってるので、そっちを参照してください。


▼ 100mmマシンガン&ビームライフル!
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ダブルガン1

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ダブルガン2


▼ ビームサーベル!
HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ビームサーベル1

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 ビームサーベル2



陸戦型ガンダム降下!

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 陸ガン降下1

Ez8のパラシュートパックを陸戦型ガンダムにも使用してみました。
パラシュートのベルトですが
陸ガンの肩アーマーではあいてる幅が足らず
ベルトを細くするか、肩アーマーの穴の部分を削って広げる必要があります。
…邪魔くさいので、Ez8の肩パーツに差し替えました。

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 陸ガン降下2

HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 陸ガン降下3





HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8 エンド


以上、HCM-Pro 46-00 ガンダムEz8のレビューでした。




FC2ブログランキング
▲△▲ クリックでランキング応援よろしくお願いします!






関連レビュー
■GUN P >>> HCM-Pro 38-00 陸戦型ガンダム レビュー

ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューも見る?
■GUN P >>> HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト



■Amazon.co.jp >>> HCM-Pro46-00 ガンダムEz8
■GUNDAMER.COM >>> HCM-Pro ガンダムEz8





今回、うちとしては最速レベルのレビューでしたが
ももんじゃさんとこは、さらに速かった~~~。
うちの通常の3倍以上の速さだっ!!!(当社比???)
■リンク >>> ももんじゃの散財帖:HCM-Pro 46 ガンダムEz8
初回特典のカスタムパーツでバズーカ用の部品を使用されてます。
ボクは、まだ何も使ってないや・・・。


スペシャルサンクス☆
このHCM-Pro ガンダムEz8のレビュー記事を紹介していただきました。
「ジョカットロ・ヘッドライン」様、「SR../Blood Zwei」様、
「萌えよ!アキバ人ブログ」様、「HCM-Pro ももんじゃの散財帖」様、
「RADICAL BLOG」様、「早耳!ガンプラ情報局。」様、
ありがとうございます!

◆リンク
ジョカットロ・ヘッドライン http://d.hatena.ne.jp/giocattolo/
SR../Blood Zwei http://srblood.blog89.fc2.com/
萌えよ!アキバ人ブログ http://www.moeyo.com/
HCM-Pro ももんじゃの散財帖 http://momoja.blog61.fc2.com/
RADICAL BLOG http://silencer82.blog99.fc2.com/
早耳!ガンプラ情報局。 http://gtoys.blog48.fc2.com/

■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■ [GUTS]

こんばんは。
お久し振りです。
パラシュートパック、説明書を確認したら、ほんとにOP4までしか書いてなかったです。
でも、OP5のパーツには、番号ふってありますね。
ビームライフルも完成品で、注文で増殖不可ですね。
素敵な商売に、涙です。

パラシュートパックの出来は、いいですね。
ノズルの銀の塗装とか。

OPでは、本編と違う小型のパラシュートパックでした。

■こんばんわ^^ [Hiro]

EZ-8格好良いですね~♪

ちょっと白すぎるのが気になっていたんですが、レビューを拝見させていただいていると違和感も減ってくるから不思議ですw

ブラの交換面白いですw(^o^)w オォ-

パラシュート降下の姿はやはり陸ガンの方が個人的に好きかもしれません^^

■シールド [hide]

はじめまして!
最近HCMにはまりはじめたので、レビューちょくちょくのぞいてました。

よけいなお世話かもしれませんが、Ez8のシールド、
陸ガンと同じ色です。自分の記憶が間違っているかと思い、
DVD引っ張り出して確認しました・・・ジャケットだけですが。
MGはランナーとかの関係でEz8と同じ青になっているのだと思います。
加工してからでは遅いかと思い、とりあえず書いてしました。

今日Ez8買いましたが、右足首の丸いパーツが付いてなかった。
明日、電話しよう・・・

■ [ka2-yuki]

>GUTSさん
ほんと磐梯山の商売上手には困ったもんです。(TーT
OP5の番号は組立て説明用ですかね?
パラシュートパックのノズルのメタリック塗装やマーキングはほんといい仕事してます。

>Hrioさん
確かに白いですね。しかもラインパターンとかが無いから余計に・・・。
茶色系のコピックで墨入れしたらいい感じになるかなと思ってて
ひょっとしたら墨入れするかもしれません。
ブラの交換って。www 発想に爆笑です。w

>hideさん
はじめまして。シールドの色、ご指摘ありがとうございます!
DVDは持ってないので確認できないので
MGの説明書ひっぱりだしてきてよく見てみたら・・・確かにそうでした!
いやーー勘違いしてました。修正しておきます。

せっかく買ったEz8がパーツ不足ですか、、、
磐梯山にはもっと商品チェックをがんばって欲しいですね。ほんと。
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<