HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

HCM-Pro 25-00 ハイザック レビュー

【 巨人のザク 】

HCM-Pro 25-00 ハイザックのレビューです。
(移転記事のため、記事内容はほぼ同じです。
 画像はリサイズしています。拡大表示はありません。)



相変わらず良い出来です。
今回、買うとき気になったのが胸のエアダクト部分?の黄色が
モノによって塗りがいまいちのが多かったかな。

このハイザックは、付属武器以外に白旗やカプセルが付いててなんかすごいだけど
付属の武器がちょっと不満。なんでヒートホークがないの?と。
それと、さっきガンダムファクトファイルのハイザックのところを
見ていたら、他にもいろいろ武器を運用してたようですね。
腰部にミサイルポッドとかも。
ヒートホークを運用するときはマラサイ用のビームライフルを使ってたようです。

マラサイ用のビームライフル・・・アッシマーのに付属していましたね。

ミサイルポッドは、今度、地球連邦カラーのハイザックを
発売するときにでも付けてほしいですね!


そして、ディスプレイスタンドも例のごとくディアクティブボックス付属のものです。





hizack_hcm_01hako.jpg

RMS-106 HIZACK
TITANS
TITANS MASS PRODUCTIVE MOBILE SUIT

□SPEC
 全高:18.0m 本体重量:38.7t
□武装
 ザクマシンガン改
 ビーム・サーベル

■ITEM SPEC
 本体全高:90.0mm
 頭部外装開閉可能
 モノアイカバークリアーパーツ再現
 首引き出し機構搭載
 脚部外装脱着可能
 付属武器:ザクマシンガン改x1、ビーム・サーベルx1




hizack_hcm_02parts1.jpg
hizack_hcm_02parts2.jpg
組み立て部品一覧。
今回のハイザックではビームサーベルが持ち手付じゃありません!
白旗は持ち手付ですが、
こっちは逆に旗がぐるんぐるん回ることがないからこれでグー!
そして、シールドがなぜか結構パーツ数があります。



hizack_hcm_03around1.jpg hizack_hcm_03around2.jpg
hizack_hcm_03around3.jpg hizack_hcm_03around4.jpg
hizack_hcm_03around5.jpg hizack_hcm_03around6.jpg


各部可動・ディテール

hizack_hcm_04kakubu1.jpg
バックパックのウイングやバーニアのフィンが可動します。
可動はHGUCのものと一緒のような感じですが
バーニア横のフィンの部分がポロリと落ちるようなことはありません。w
肩のスパイクアーマーも先の部分が可動します。
これは、ハイコンプロの独自解釈なんでしょうか?
こんなところがかどうするなんて思いもしませんでした。

hizack_hcm_04kakubu2.jpg
首の部分が引き出し機構を搭載。
これにより白旗を持ったときなどの飛行シーンを
アニメチックに表現できるようです。

hizack_hcm_04kakubu3.jpg
頭部のカバーが取り外し式でなく開閉式になっています!

hizack_hcm_04kakubu4.jpg
カバーを開けるとモノアイを動かすためのネジ頭があります。
これを付属のドライバーで回してモノアイを動かします。
今回このハイザックではそのネジ頭がプラスになっています。
以前のザクⅡでは、マイナスでした。

hizack_hcm_04kakubu5.jpg
腕の可動もまぁそこそこ。こんなもんでしょう。
それよりスゴイのが、ハイザックの特徴である上腕部の動力チューブが
軟質系のもので再現されていて、腕の可動にあわせて自由に曲がります。
この材質、よくわからないんですが今HGUCのパラスアテネとかで
使われているゴムでしょうか?

hizack_hcm_04kakubu6.jpg
脚部バーニアの外装が外れます。
内部のバーニアのディテールが非常に良いつくりだと思います。
今回は胸部外装パーツが取り外せない、バックパック外装も外せない
ということで脚部バーニア部が再現されているんでしょうが
個人的にはこれがかっこいい!しかもきちんと両足の外装が外れます。
それと、脚の可動もきちんと立て膝ができます。

hizack_hcm_04kakubu7.jpg
ハイザック・キック!!
じゃなくて、足裏のディテールもしっかりしてます。

hizack_hcm_04kakubu8.jpg
足首や腰もきちんと可動します。


ACTION !!

hizack_hcm_05wepon01.jpg
連邦の盾。
左手だけでなく右手にも装備できます。
ダブルシールド!!ってこんな装備の仕方はしませんよね…。(^^;

hizack_hcm_05wepon02.jpg
ビーム・サーベルを装備。

hizack_hcm_05wepon03.jpg
ビーム・サーベルは、収納状態のものと展開したものが付属します。
収納状態は、バックパックしたに装備できます。

左手は平手パーツに付け替えてます。
平手パーツは左右両方付属してますが手のひら部分が穴あいています!
どうしてや!これ絶対に反対!!
たしか初期のリックドムの平手パーツもこうだった・・・。
これほんと最悪。これだけでぐっと価値が下がると思うんですが…。
ほんとこれ以降はこんなことしないでほしい。

hizack_hcm_05wepon11.jpg

hizack_hcm_05wepon04.jpg
ザクマシンガン改を装備。

hizack_hcm_05wepon05.jpg

hizack_hcm_05wepon06.jpg

hizack_hcm_05wepon07.jpg
ザクマシンガン改は、きちんと両手持ちもできます。

hizack_hcm_05wepon08.jpg
白旗を装備。
こんな付属品がつくなんてほんとすごい。

hizack_hcm_05wepon09.jpg
そして、さらにカミーユの母の
ヒルダ・ビダンが入れられていたカプセルまで付属してます。
カプセルのガラス?部分はクリアパーツできちんと再現。
ヒルダさんは入っていませんが…。入ってたらすごいよね。

hizack_hcm_05wepon10.jpg
シールドの裏は、なぜかカバーが開いて
中に何か入るようになってるんですが
これって何?ボクはよくわからないのですが・・・。
右端の棒は、付属のモノアイ可動用のドライバーです。


omake

hizack_hcm_06omake1.jpg
HCM-Pro 20-00 アッシマーに付属の
マラサイ用のビームライフルを装備してみました。

hizack_hcm_06omake2.jpg
両手持ちもできます!
ただ、グリップハンドの穴が大きいのでちょっと不安定。


以上、 HCM-Pro 25-00 ハイザック でした。




ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューも見る?
GUN P >>> HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト



Amazon.co.jp >>> HCM-Pro25 ハイザック(ティターンズ)





■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■ [トクメイキボウ]

ハイザックのシールドの収納スペースには、ビームライフルのEパックを入れるのですが、どっこい、これにはビームライフルが付属していないのですね。

■Re: [ka2-yuki]

>トクメイキボウさん
ハイザックのシールド収納スペースには、ビームライフルのEパックが入るんですか!
情報ありがとうございます。m(_ _)m ペコリ

確かに、ビームライフルも付属しない。
しかもアッシマーに付属のビームライフルもEパックは取り外し不可能。
まあ、改造というか、切り外して無理やりハイザックのシールドに
入れるってのもありかもしれませんが・・・。(^^;
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<