HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG GUNDAM 00 ガンダムヴァーチェ(トランザムモード) レビュー

【ヴァーチェ、ティエリア・アーデ、行きます!】

HG GUNDAM 00 ガンダムヴァーチェ(トランザムモード)
グロスインジェクションバージョン のレビューです。

hg_virtue_tansam_10.jpg



■ ガンダムヴァーチェ
型式番号:GN-005
全高:18.4m / 重量:66.7t
武装:GNバズーカ/GNキャノン/GNビームサーベル
パイロット:ティエリア・アーデ

■ 機体解説(以下、ガンダム00公式サイトより)ー
 ソレスタルビーイングの所有するガンダムの一機。重武装型であり、GNバズーカやGNキャノンなど強力な武装を持つ。GNフィールドを周囲にバリアのように展開させることで、著しく高い防御力を得る。ー(以上)

■ トランザムシステム解説(以下、Wikipediaより)ー
 オリジナルのGNドライヴに予め組み込まれていたシステム。機体内部に蓄積されていた高濃度圧縮粒子を全面開放することで機体スペックを3倍以上に上げることができる。しかし、このシステムは大量のGN粒子を消費し、使用時間の制限と、時間終了後は粒子の再チャージまで機体性能が大幅に低下するなど、諸刃の剣である。イオリアがヴェーダが何者かによって破壊、もしくは掌握されたときのために温存していた最後の希望であった。ー(以上)





hg_virtue_tansam_11.jpg

hg_virtue_tansam_12.jpg

hg_virtue_tansam_13.jpg

hg_virtue_tansam_14.jpg

hg_virtue_tansam_15.jpg

hg_virtue_tansam_16.jpg

hg_virtue_tansam_17.jpg

hg_virtue_tansam_18.jpg




hg_virtue_tansam_19_up1.jpg

hg_virtue_tansam_20_up2.jpg
胸部のコンデンサ内の大きな文字は、エクシアと同じく
「TRANS-AM CELESTIAL BEING」と記述されています。

hg_virtue_tansam_21_up3.jpg
頭部の赤いラインは、ホイルシールの余りを切り取り、貼付けました。

hg_virtue_tansam_22_up4.jpg
腰リアアーマーにあるバーニアには墨入れをしました。
腰リアアーマーの左右にあるサイドアーマー接続部分、
ホイルシールで色分けを再現しているのですが丸ポッチが邪魔で
シールが浮いてあまりキレイに貼れません。
シールを活かすなら、いっそのこと丸部分をヤスリして平らにしてもいいかも。

hg_virtue_tansam_23_up5.jpg

今回も作成には部分塗装をしていません。
墨入れも、腰リアアーマーのバーニア部分のみです。
トランザムモードという特殊なカラーリングの都合上、
部分塗装をしなくてもほとんど気にならないように思えます。
ある程度必要なところには、ホイルシールでカバーしています。
しかし、先にも記述しましたが
腰サイドアーマーの接続部のホイルシールはきちんと貼れないことや、
GNバズーカのワニクチの黄色い部分にホイルシールがなく
成型色のままであることなど一部気になるところもあります。

また、グロスインジェクション成型ということで、
ウエルドラインがどの部品にもかなり多くありそれが結構目立ちます。
ヴァーチェの場合、平らな表面が多く、
個人的には、エクシアと比べ逆に味にも見えたりします。

それから、今回も可動などについてはレビューをしません。
手抜きと言えばそれまでなんですが、通常版のHGヴァーチェのレビューを
参照してください。うちでは現在していないので他所様で~。m(_ _)m ペコリ



Action !!

hg_virtue_tansam_24.jpg


▼ GNフィールド展開!
hg_virtue_tansam_25.jpg
脚部、GNキャノンにあるGN粒子放出口は、トランザムでない通常状態では
設定では黄色のカラーリングなんですが、トランザムモードでは
緑色のGN粒子を大量に放出しているというイメージで
ホイルシールの余り部分に緑色の油性マジックで色を塗って
切り取り、それを貼付けています。
キットそのままでは、小豆色の成型色のままです。

ちなみに、トラザムモードでは、GNフィールドの防御力もUPするようです。

hg_virtue_tansam_26.jpg
後ろ側にも同様にホイルシールの余りを加工して貼付けました。


▼ GNバズーカ! トランザム・バーストモード!
hg_virtue_tansam_27.jpg

アニメでは、ヴァーチェはトランザムでGNフィールドで防御力を上げ、
その後、このバーストモードの超巨大ビームで敵を一掃して
それでトランザムの限界が来て終了という無茶ぶりでしたね。
その後は、またボコボコと・・・。
アニメではヴェーチェのトランザムモードって
それだけなんでそんなに活躍したイメージがないんですよね・・・。

hg_virtue_tansam_28.jpg
GNバズーカ内部のビーム発射口には、
ホイルシールの余りを切って貼付けています。

hg_virtue_tansam_29.jpg


▼ GNバズーカ!
hg_virtue_tansam_30.jpg

hg_virtue_tansam_31.jpg


▼ GNビームサーベル!
hg_virtue_tansam_32.jpg

脚部の膝のところにビームサーベルが収納されています。
ヴァーチェのビームサーベルは設定上では、あくまで補助的な武装・・・。

hg_virtue_tansam_33.jpg

hg_virtue_tansam_34.jpg

hg_virtue_tansam_35.jpg
HGエクシアトランザムモードに付属する左の平手パーツを流用しています。
(左の平手パーツはヴァーチェに付属しません。)

hg_virtue_tansam_36.jpg

hg_virtue_tansam_37.jpg

アニメでは、ビームサーベルを使用するシーンがありましたが
なぜに、HGガンダム00のシリーズで4機中のうち、
このヴァーチェだけがビームサーベルのクリアパーツが付属するのでしょうか?
非情に謎。4機共に付けて欲しかった・・・。
トランザムモードでない通常版であれほど問題視されているのに
このトランザムモードでも同じくヴァーチェのみ付属。
少しくらい値段が上がっても4機全てにビームサーベルを付属して欲しかった。
特に、エクシアではビームダガーの方も付属して欲しかった・・・。

ちなみに、ヴァーチェの通常版とトランザム版、
ビームサーベルのクリアパーツの色が違うかどうかというと・・・
同じ。見た目は全く同じにしか思えませんでした・・・。


▼ GNキャノン!
hg_virtue_tansam_39.jpg

hg_virtue_tansam_40.jpg

hg_virtue_tansam_41.jpg

hg_virtue_tansam_42.jpg


▼ フルバースト?!
hg_virtue_tansam_43.jpg

hg_virtue_tansam_44.jpg

hg_virtue_tansam_46.jpg

hg_virtue_tansam_45.jpg



追記(2009.02.21)

ヴァーチェのGNバズーカのワニクチの部分が
無塗装では寂しく感じたので色分け部分を例のごとく
ホイルシールの余りに油性マジック(マッキー)のオレンジで塗り
それを切り取り貼付けてみました。

hg_virtue_tansam_51.jpg

hg_virtue_tansam_52.jpg

少しは感じが良くなったと思います。




hg_virtue_tansam_47.jpg

以上、HG GUNDAM 00 ガンダムヴァーチェ(トランザムモード)
グロスインジェクションバージョン のレビューでした。


エクシアのものと同じになるのですが
HGということで、色分けはホイルシールを使用しても不完全ながら
トランザムモードという状態(カラーリング)ということもあり
そんなに気にならないレベルでパチ組みだけでも十分楽しめるし
グロスインジェクションの色味がキレイで(問題点もありますが)
値段的なことも考えるとかなり良いアイテムだと思います。
通常版と値段が同じ(定価1575円)ってのもスゴイ。

今回使用した、ディスプレイスタンドは
バンダイのアクションベース2 スパークル クリアグリーンです。
ラメ加工でGN粒子を再現したカラーリングのスタンドです。
トランザムモードでは機体が赤色になりますがGNドライブから放出される
粒子の色は緑色のなのでこの色にしました。



パッケージ・ランナー等の紹介はこちらの記事で。
GUN P > HG GUNDAM 00 ガンダムヴァーチェ(トランザムモード) 作成00

関連レビュー
GUN P > HG GUNDAM 00 ガンダムエクシア(トランザムモード) レビュー
GUN P > HG GUNDAM 00 ガンダムデュナメス(トランザムモード) レビュー
GUN P > HG GUNDAM 00 ガンダムキュリオス(トランザムモード) レビュー

ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューの一覧はこちら。
GUN P > HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト




アマゾン
> HG 1/144 ガンダムヴァーチェ トランザムモード
> バンダイ アクションベース2 クリアグリーン

関連商品 アマゾン
> 1/144 HG ガンダムヴァーチェ


■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。