HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

HG GUNDAM 00 ガンダムキュリオス(トランザムモード) レビュー

【見せつけてやろうぜ。本物の、超兵ってヤツをなァ!】

HG GUNDAM 00 ガンダムキュリオス(トランザムモード)
グロスインジェクションバージョン のレビューです。



■ ガンダムキュリオス
型式番号:GN-003
全高:18.9m / 重量:54.8t
武装:GNビームサブマシンガン/GNビームサーベル/GNシールド/
GNバルカン/テールユニット(テールブースター)/ハンドミサイルユニット
パイロット:アレルヤ・ハプティズム

■ 機体解説(以下、ガンダム00公式サイトより)ー
  ソレスタルビーイングの所有するガンダムの一機。可変機であり、飛行形態へと変形することができる。飛行形態では、後部に武装コンテナを装着することで、あらゆるミッションに多目的に対応可能。飛行形態での超速度一撃離脱攻撃を得意とするが、MS形態においても、他のガンダムに引けを取らない攻撃力を有する。ー(以上)

■ トランザムシステム解説(以下、Wikipediaより)ー
 オリジナルのGNドライヴに予め組み込まれていたシステム。機体内部に蓄積されていた高濃度圧縮粒子を全面開放することで機体スペックを3倍以上に上げることができる。しかし、このシステムは大量のGN粒子を消費し、使用時間の制限と、時間終了後は粒子の再チャージまで機体性能が大幅に低下するなど、諸刃の剣である。イオリアがヴェーダが何者かによって破壊、もしくは掌握されたときのために温存していた最後の希望であった。ー(以上)



フライトポジション

hg_kyrios_tansam_11_fp_1.jpg

hg_kyrios_tansam_12_fp_2.jpg

hg_kyrios_tansam_13_fp_3.jpg

hg_kyrios_tansam_14_fp_4.jpg

hg_kyrios_tansam_15_fp_5.jpg

hg_kyrios_tansam_16_fp_6.jpg



モビルスーツモード

hg_kyrios_tansam_21_mm_1.jpg

hg_kyrios_tansam_22_mm_2.jpg

hg_kyrios_tansam_23_mm_3.jpg

hg_kyrios_tansam_24_mm_4.jpg

hg_kyrios_tansam_25_mm_5.jpg

hg_kyrios_tansam_26_mm_6.jpg

hg_kyrios_tansam_27_mm_7.jpg

hg_kyrios_tansam_28_mm_8.jpg




hg_kyrios_tansam_31.jpg
レビュー記事作成の段階でようやく気がつきました・・・。
頭部の赤いラインをホイルシールから
切り取って貼付けるのを忘れていました。(泣)

hg_kyrios_tansam_33.jpg
HGキュリオスの頭部のカメラアイの周りが
通常では非情に狭く、そのまま組み立てると
カメラアイがほとんど見えない状態になってしまいます。
そんな訳で、デザインナイフで目の上のひさし部分を結構削り込みました。

hg_kyrios_tansam_32.jpg
胸部のコンデンサ部分は、ヴァーチェよりさらに小さいので
コンデンサ部分内部に浮き上がる文字の判別がかなり厳しいです。

hg_kyrios_tansam_34.jpg


今回も作成には部分塗装をしていません。
トランザムモードという特殊なカラーリングの都合上、
部分塗装をしなくてもほとんど気にならないように思えます。
ある程度必要なところには、ホイルシールでカバーしています。
腰の赤い部分はホイルシールで再現となるのですが
形が複雑なのでシールを貼るのが難しいです。
キュリオスで設定とプラモで色が違うところで目立つところと言えば
脚部サイドにあるバーニアくらいでしょうか。

他のトランザムモードのガンダム同様に
グロスインジェクション成型ということで、
ウエルドラインがどの部品にもかなり多くありそれが結構目立ちます。
キュリオスの場合、各パーツの形状も複雑で
またモールドも多く入っているのでウエルドラインがあまり目立ちません。
それから、キュリオスの通常状態のメインカラーが
オレンジということでトランザムモードになっても
他のガンダムと比べ色味の変化が少なく
またオレンジを主体にしたカラーがとてもキレイです。


それから、今回も可動などについてはレビューをしません。
手抜きと言えばそれまでなんですが、通常版のHGキュリオスのレビューを
参照してください。うちでは現在していないので他所様で~。m(_ _)m ペコリ




Action !!

▼ フライトポジション!
hg_kyrios_tansam_41.jpg

hg_kyrios_tansam_42.jpg

hg_kyrios_tansam_43.jpg

キュリオスの出撃は、基本フライトポジションで。
フライトポジションでの武装は、GNビームサブマシンガンと
機首の両端にあるGNバルカン。
どちらもほぼ固定武装になるのでアクションシーンが乏しいです。

武装のGNバルカンなんですが、
劇中での使用シーンってありましたっけ?無かったような・・・。
てか、このプラモの説明書を見るまでその存在知りませんでした。

hg_kyrios_tansam_44.jpg

hg_kyrios_tansam_45.jpg

hg_kyrios_tansam_46.jpg



▼ モビルスーツモード!
hg_kyrios_tansam_47.jpg
左手の平手ハンドパーツはエクシアのものから流用しています。



▼ GNビームサブマシンガン!
hg_kyrios_tansam_48.jpg

hg_kyrios_tansam_49.jpg

hg_kyrios_tansam_50.jpg



▼ GNシールド!
hg_kyrios_tansam_51.jpg

hg_kyrios_tansam_52.jpg

hg_kyrios_tansam_53.jpg

hg_kyrios_tansam_54.jpg

hg_kyrios_tansam_55.jpg
キュリオス付属の右手の平手ハンドパーツを使用しています。



hg_kyrios_tansam_56.jpg



▼ GNビームサーベル!
hg_kyrios_tansam_57.jpg

hg_kyrios_tansam_58.jpg
ビーム刃のクリアパーツはヴァーチェのものより流用しています。

hg_kyrios_tansam_59.jpg

hg_kyrios_tansam_60.jpg

hg_kyrios_tansam_61.jpg



hg_kyrios_tansam_62.jpg
GNビームサブマシンガンは、グリップを取り外し
リモコンモードを再現できます。

hg_kyrios_tansam_63.jpg



追記(2009.02.21)

キュリオスの頭部にある赤いラインを忘れていたので
例のごとくホイルシールの余りを切り取り貼付けました。

hg_kyrios_tansam_71.jpg





hg_kyrios_tansam_64.jpg


以上、HG GUNDAM 00 ガンダムキュリオス(トランザムモード)
グロスインジェクションバージョン のレビューでした。


HGということで、色分けはホイルシールを使用しても不完全ながら
トランザムモードという状態(カラーリング)ということもあり
そんなに気にならないレベルでパチ組みだけでも十分楽しめるし
グロスインジェクションの色味がキレイで(問題点もありますが)
値段的なことも考えるとかなり良いアイテムだと思います。
通常版と値段が同じ(定価1575円)ってのもスゴイ。

今回使用した、ディスプレイスタンドは
バンダイのアクションベース2 スパークル クリアグリーンです。
ラメ加工でGN粒子を再現したカラーリングのスタンドです。
トランザムモードでは機体が赤色になりますがGNドライブから放出される
粒子の色は緑色のなのでこの色にしました。



パッケージ・ランナー等の紹介はこちらの記事で。
GUN P > HG GUNDAM 00 ガンダムキュリオス(トランザムモード) 作成00

関連レビュー
GUN P > HG GUNDAM 00 ガンダムエクシア(トランザムモード) レビュー
GUN P > HG GUNDAM 00 ガンダムデュナメス(トランザムモード) レビュー
GUN P > HG GUNDAM 00 ガンダムヴァーチェ(トランザムモード) レビュー


ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューの一覧はこちら。
GUN P > HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト




アマゾン
> HG 1/144 ガンダムキュリオス トランザムモード
> バンダイ アクションベース2 クリアグリーン

関連商品 アマゾン
> 1/144 HG ガンダムキュリオス


■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■間違ってる! [ka2-yuki]

トップ画像の型式番号
「GN-004」× → 「GN-003」○
ですね、、、(TーT)
後日修正します。

■ [berber]

キュリオス製作お疲れさまです
僕はアリオスより フライトモードが航空機然としてるキュリオスの方が断然好きです

ところでka2-yukiさん いつもトップコートなどは吹いてますか?ひとつ気になったんですけれど、グロスインジェクション成型には光沢とか吹いても大丈夫なのかな?と思って

■Re: [ka2-yuki]

>berberさん
ありがとうございます。
ボクも電池で活躍(え?)のアリオスよりキュリオスの方が好きですね。
ボクのガンプラ作成は、いつもトップコートはしていません。
一度はやってみたいとつや消しと半光沢は買ってるんですが
未だにやったことないです。(^^;
グロスインジェクションのトップコートはどうなるか気になりますね。
感じ的には、つや消しより
半光沢もしくは光沢の方が相性いいような気がしますが・・・。
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<