HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

MG ストライクガンダム I.W.S.P. レビュー

【 究極のストライカーパック! 】

MG ストライクガンダム I.W.S.P. のレビューです。
(移転記事のため、記事内容はほぼ同じです。
 画像はリサイズしています。拡大表示はありません。)



このキットは、2003年10月に発売された「MG エールストライクガンダム」の
ストライク本体を色変えで、ストライカーパックを新規で起こしたものです。
そして、さらにおまけとしてPGストライクガンダムで付属していた
SEEDのキャラクターデザイナー平井久司氏がデザインの
オリジナル武器「グランドスラム」をMGサイズにサイズダウンしたものが付属します。

ストライク本体は、結構前に発売されたモノなんですが
発売当時、その可動が話題になっただけにやっぱりよく動きます!
最近のMGは小型MSのクロボンとF91しか作ってないので
ガンダムMk-II ver.2.0とかと比較できないのでまぁなんともなんですがね。

IWSPのストライク本体のカラーですがこれにもきちんとした設定がくまれています。

最近ネット放送されたSEEDスターゲイザーに登場する
スウェン・カル・バヤンがストライクノワールに乗る前に
ストライクIWSPに乗っていてそのデータを基にノワールを開発したそうです。

そのストライクIWSPに乗っていたときに
IWSPは消費電力が莫大で通常では活動時間が短いので
ストライク本体のフェイズシフト装甲の強度と消費電力のバランス調整を行った。
その結果、全体のカラーが黒色化したようです。
(消費電力を抑えたかわりに装甲強度は必要最小限)

ま、単純に設定が後付されたのか、販売のためにこじ付けたのか
その辺はとりあえずいいとして、単純にこのカラーなかなかシブミがあってカッこいいです!


I.W.S.P.ですが、これは各アルファベットに「.」があるとおり
略称で正式には「Integrated Weapons Striker Pack」。
つまり、「統合兵装ストライカーパック」の意味です。
これ以外にストライカーパックは必要ないという究極の装備を目指して開発されたもの。

で、これの具体的な武装ですが
ストライカーパック本体には
115ミリレールガン x2 、 9.1メートル対艦刀 x2
コンバインシールドに
ビームブーメラン x1 、 30ミリ6銃身ガトリング機関砲 x1
となっています。
ちなみに、115ミリレールガンの下にあるものは
「強化型高指向性索敵照準センサー」だそうです。

IWSPは、ほんと名前のとおりめっちゃくちゃすごくってボリュームがあって
プラモを作るのも結構大変。そして、微妙に色分けが出来てないので
その辺が気になる人は結構難しい塗りわけが必要だったりとにかくスゴイ。
その色分けのところは、主翼の下にあるスラスターの内部の色分けと
レールガン後ろにあるスラスターの内部の色分けとなります。
主翼の先も設定ではブルーなんですがこれはホイルシールが付属します。
でも、、、塗り分けたほうが良いと思います。じきにシールがはげてきます。


IWSPは見た目のとおりかなりボリュームがあるわけで
重さもかなりのもの・・・まぁそんなわけで装備すると
IWSPの重さで腰が後ろにカックンとなったりこけたり。
コンバインシールドもかなり重く腕が重さでじきにヘタリます・・・。
ストライクの間接等は割りと固めでしたが・・・
ボクが遊びすぎたせいなのかもしれませんがもうこの辺が結構ダメ。
それで写真撮るのすっごい悪戦苦闘・・・
なんかダサダサなポーズ多いです。(--;

以下、続く。




strike+iwsp_mg_00-00.jpg

MOBILE SUIT GAT-X105

STRIKE GUNDAM + I.W.S.P.

O.M.N.I. ENFORCER MOBILE SUIT GAT-X105



ストライクガンダム

strike+iwsp_mg_01-01.jpg
strike+iwsp_mg_01-03.jpg
strike+iwsp_mg_01-06.jpg
strike+iwsp_mg_01-08.jpg


ストライクの可動

strike+iwsp_mg_02-01.jpg
strike+iwsp_mg_02-02.jpg
良く可動しますが、首横のフレームが邪魔をして首を左右に振ったときは
上下にはあまり動きません。ちょっと残念。

strike+iwsp_mg_02-03.jpg
脚、腕の可動は申し分なし!
太ももの外装のスライドは脚の動きに連動するので楽しい。
膝アーマーの可動がちょっと独特で戸惑います。(^^;
最近組み立てたMGがクロボン、F91とABS間接でポリキャップレスだったので
ポリキャップがうれしい。やっぱりスムーズに可動して気持ちいい。保持力は弱いですが…。

strike+iwsp_mg_02-04.jpg
肩アーマーとそのフレームの動きが楽しいですね。
コックピットももちろん開閉可。


デーカール

strike+iwsp_mg_00-01.jpg
付属の「ガンダムでカール」と「マーキングシール」です。
相変わらず、貼る気がしないのでそのままです。(^^;

デカールには各勢力や製造メーカーなど非常に豊富です。
それぞれ好きに選んで貼ることができます。


アーマーシュナイダー

strike+iwsp_mg_03-01.jpg
アーマーシュナイダーは腰のサイドアーマーに収納可能。

strike+iwsp_mg_03-02.jpg


グランドスラム

strike+iwsp_mg_04-01.jpg
strike+iwsp_mg_04-02.jpg
strike+iwsp_mg_04-03.jpg
strike+iwsp_mg_04-04.jpg
strike+iwsp_mg_04-05.jpg
strike+iwsp_mg_04-06.jpg
グランドスラム、とにかく大きいです!!! そしてカッコいい!!!


ビームライフル&シールド

strike+iwsp_mg_05-01.jpg
strike+iwsp_mg_05-02.jpg

strike+iwsp_mg_05-03.jpg
strike+iwsp_mg_05-04.jpg
strike+iwsp_mg_05-05.jpg
ビームライフルは両手持ちもできます。
シールドもかなりフレキシブルに装備できます。
シールドのグリップ部分は差し替えで収納状態にもできます。
(が、写真は撮ってません。(汗)


I.W.S.P.

strike+iwsp_mg_06-01.jpg
strike+iwsp_mg_06-02.jpg
strike+iwsp_mg_06-03.jpg
IWSPの115ミリレールガンは頭部のブレードアンテナに干渉するので
装備するときや動かすときにはアンテナを折らないように注意することが必要です。

このキットには専用の台座が付属します。
これは、ストライクの腰のリアアーマーのところにある
電源ケーブルをさすところに接続するようになっています。
また角度は2段階、調整できます。


フルウェポン!
strike+iwsp_mg_07-01.jpg

strike+iwsp_mg_07-02.jpg
コンバインシールドの重さで腕がへたってます・・・。
パッケージの絵を再現しようとしましたが
もう少し上からの角度で撮るべきでしたね。顔がまったく・・・。


Actoin !!

strike+iwsp_mg_07-03.jpg
strike+iwsp_mg_07-04.jpg
ビームブーメラン

strike+iwsp_mg_08-05.jpg
strike+iwsp_mg_08-01.jpg
strike+iwsp_mg_08-02.jpg
9.1メートル対艦刀

strike+iwsp_mg_08-03.jpg
strike+iwsp_mg_000.jpg
115ミリレールガン




strike+iwsp_mg_09-02.jpg

以上、「 MG ストライクガンダム+I.W.S.P. 」でした。


MG ストライクガンダム+IWSP FC2ブログランキング
△ FC2ブログランキング応援クリックよろしくお願いします!




作成中の記事は移転無し。
こちらのブログでご覧ください。 >>> ぴんす焼: 作成中 : STRIKE+IWSP 01




リンク[ WikipediaのIWSP関連の記事 ] >>>
Wikipedia : I.W.S.P.
Wikipedia : ストライクガンダム
Wikipedia : 機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER



ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューも見る?
GUN P >>> HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト



Amazon.co.jp >>> MG ストライクガンダム IWSP





■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■ [gfgdj]

とそうしろ

■Re: [ka2-yuki]

>gfgdjさん
全塗装、なかなかする気がしません。部分塗装、気が向けばします。
どうぞ塗装されてる方のサイトをご覧ください。

■初めましてZWEI(ツヴァイ)と申します。 [zwei]

どうも初めましてzwei(ツヴァイ)です。
自分は制作途中なのでまだ完成していません(- -;)
でも今回のレビューでますます完成の期待が高まりました。
今のところ上半身と武装(コンバインシールド、ビームライフル)は出来ているのですがその他はまだまだです;
コンバインは今はガッチリ持っているのですが初級だけなのですかね?
やはり完成してから月日が経つと序々に緩んできてしまうのでしょうか?

■Re: [ka2-yuki]

はじめまして。
製作途中ですか、IWSP装備はボリューム満点でほんとカッコいいので
がんばってつくってください。(^ ^)
しかし、背負いモノもコンバインシールドも共にほんと重いので
ちょっと遊んでるとすぐにへたって重さで垂れてきます。
この点がほんと難点なんです。
固定ポーズでも構わないのなら接着も手段のひとつですが
やはり接着するのは結構抵抗がありますよね。(^^;
とにかく製作がんばってください。

■無題 [シン]

gfgdj 塗装の漢字も知らんクセに偉そうにするな
塗装したやつが見たかったら、自分で塗装しろ

■Re: [ka2-yuki]

>シンさん
gfgdjさんのコメントは2009年のモノで管理人のコメントで
一応の区切りはついてると思っています。
コメントの削除は、あえてしていないのも問題があるかもしれませんが
やはり消さない方が良いと判断して消すつもりも今のところありません。
シンさんの気持ちもありがたくおもうのですが、
ここは華麗にスルーしていただければ非常に助かります。
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<