HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HCM-Pro 01-01 ガンダム ニューマーキングバージョン レビュー

【マーキングが付いたニュースタイル!】

HCM-Pro 01-01 ガンダム ニューマーキングバージョンのレビューです。




RX-78-2 GUNDAM
E.F.S.F.
PROTOTYPE CLESE COMBAT MOBILE SUIT

□ SPEC
全高:18.0m 本体重量:43.4t

□ 武装
ビーム・ライフル、ビームサーベル、ハイパー・バズーカ、シールド



gundam_hcmp_01-01_001.jpg

■ ITEM SPEC
 本体全高:90mm
 コックピットハッチ/ダクト部脱着可能
 カメラアイクリアパーツ再現
 ランドセル外装脱着可能
 アンテナ硬質樹脂パーツ付属
 付属武器:
  ビーム・ライフル x1、ビーム・サーベル x2、
  ハイパー・バズーカ x1、シールド x1

■ Release & Price
 2007年3月発売 1800円(税別)



HCM-Proガンダム、1回目のリペイントアイテム。
ニューマーキングバージョンです。
このニューマーキングバージョンは、HCM-Proの最初期に発売されたアイテムの
リペイントアイテムでいっきに4アイテム同時発売となった商品です。
その4アイテムは、このガンダムの他に
ザク、リックドム、そしてなぜかガンタンクでした。
最初期に発売されたのは、ガンダム、ザク、ガンキャノン、リックドムだったのですが
なぜかガンキャノンは外されてガンタンクが選ばれました。
最初期のアイテムは、HCM-Proの独自性として
ラインパターンが多く施されていたのですがこれがなかなか強調されすぎて
結構評判が悪かったんですよね。企画としては良いんですが
なにぶん、色がドギツイ、量がとにかく多い。で、ボク的にもいまいちでした。
そんな不評を改善しようと出したのがこのニューマーキングシリーズ。
そのラインパターンは排除して代わりに
ガンプラのマスターグレード等に使われているようなマーキングを全身に施しています。
カラーリングも最初期のアイテムと違う感じにしています。
ガンダムは色の違いがそんなに顕著に出ていません。
ザク、リックドムはカラーリングを大きく変えています。

塗装精度も良く、ニューマーキングバージョンは良いアイテムです。
ただし、このガンダムのニューマーキングバージョンではちょっと注意が必要です。
新発売されたころのアイテムは特に問題がないのですが
再販分は、顔のマスクが歪んで付いてるものがありましたので
購入する際はその辺を注意してください。

HCM-Proのガンダムは色々とカラーバリエーションが出ていますが
このニューマーキングバージョンが個人的には一番オススメ。



▼ 組立式部品
gundam_hcmp_01-01_002.jpg
例のごとく、武器類は組立式。
最近ではめっきり少なくなりましたが、これは昔のアイテムの色変え品なもんで。





gundam_hcmp_01-01_101.jpg


gundam_hcmp_01-01_102.jpg


gundam_hcmp_01-01_103.jpg


gundam_hcmp_01-01_104.jpg





ビームライフルを装備

gundam_hcmp_01-01_201.jpg


gundam_hcmp_01-01_202.jpg





ハイパーバズーカを装備

gundam_hcmp_01-01_203.jpg


gundam_hcmp_01-01_204.jpg





各部ディテール、可動、ギミック

▼ ニューマーキング
gundam_hcmp_01-01_300.jpg

各部に施されたマーキングは非情に詳細で良い感じにまとまっています。


▼ 胸部アップ
gundam_hcmp_01-01_301.jpg

gundam_hcmp_01-01_302.jpg



▼ 胸部外装脱着
gundam_hcmp_01-01_303.jpg
胸部装甲も例のごとく取り外し可能。
コックピット(コアファイター)が見えます。



▼ バックパック外装脱着
gundam_hcmp_01-01_304.jpg
バックパックの外装も取り外しが可能。



▼ 付属武装等の一覧
gundam_hcmp_01-01_305.jpg
組立式部品を組み立てたものです。
特に特筆することがないのですが
初期のアイテムは、武器と持ち手が一体式だったということくらいかな。
一体式は、見た目がすごく良いんだけど
武器を持ち替えたり、右手・左手に色々装備したりすることができないので
遊びの幅が狭いんですよね。左手用など複数用意するのは難しいから余計にね。



可動・ギミックについては、01-00と同じなので
そちらのレビューを参照してください。 >>> 01-00 レビュー




Action!!

▼ 発進!
gundam_hcmp_01-01_501.jpg
ガンダム、カタパルト接続。


gundam_hcmp_01-01_502.jpg
アムロ、行きまーす!



▼ ビームライフル!
gundam_hcmp_01-01_503.jpg


gundam_hcmp_01-01_504.jpg


gundam_hcmp_01-01_505.jpg
シールドを構えながらビームライフルを。


gundam_hcmp_01-01_506.jpg
アップで。


gundam_hcmp_01-01_507.jpg
ビームライフルは両手持ちも可能。(シールドを構えながらでも。)


gundam_hcmp_01-01_508.jpg


gundam_hcmp_01-01_510.jpg



▼ ビームサーベル!
gundam_hcmp_01-01_511.jpg
ビームサーベルを引き抜くポーズは、これが限界。
これ以上、腕が曲がらず、直接ランドセルのビームサーベルを取ることは不可能。


gundam_hcmp_01-01_512.jpg


gundam_hcmp_01-01_513.jpg



▼ ハイパーバズーカ!
gundam_hcmp_01-01_521.jpg


gundam_hcmp_01-01_522.jpg
シールドを構えて。


gundam_hcmp_01-01_523.jpg
ジャンプしてハイパーバズーカ発射!


gundam_hcmp_01-01_524.jpg
ハイパーバズーカも両手持ち。



▼ ビームサーベル!
gundam_hcmp_01-01_531.jpg


gundam_hcmp_01-01_532.jpg


gundam_hcmp_01-01_533.jpg
シールドを外して、パッケージ裏にもあるグフを斬りつけるポーズを。


gundam_hcmp_01-01_534.jpg
両手持ちっぽく。


gundam_hcmp_01-01_535.jpg
ビームサーベルをダブルで装備。






gundam_hcmp_01-01_600.jpg

以上、HCM-Pro 01-01 ガンダム ニューマーキングバージョンのレビューでした。

2007年3月発売のアイテムでそれ以降再販もありましたが
今ではちょっと店頭で見つけにくくなってるかな?
でも、オススメのガンダムなんでハイコンプロのガンダムを持っていない人は
探してみてはいかがでしょうか。





関連レビュー
GUN P > 01-00 ガンダム レビュー

ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューの一覧はこちら。
GUN P > HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト




アマゾン > HCM-Pro1-01 ガンダム (ニューマーキングバージョン)

■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。