HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

HCM-Pro 32-00 ヤクト・ドーガ(クェス・エア専用機) レビュー

【 みんな落ちちゃえー--!! 】

HCM-Pro No.32-00 ヤクト・ドーガ(クェス・エア専用機)のレビューです。
(移転記事のため、記事内容はほぼ同じです。
 画像はリサイズしています。拡大表示はありません。)




クェス専用のヤクトドーガは、作りや・可動などの機構は基本的にギュネイ専用機と同じです。

主な違いは、頭部形状、カラーリング、
武装がアサルト・ライフルからメガ・ガトリングガンに変更といったところです。

このメガ・ガトリングガンがとにかくめちゃ良い感じです!
すっごいボリュームあるし、いろいろポーズを取ってみても様になる!

パッケージのアイテムスペックの表示で
「アンテナ硬質樹脂パーツ付属 」がなく、「脚部シリンダー再現」とありますが、
脚部のシリンダーの可動の再現はギュネイ専用機にも再現されています。
アンテナのパーツは、、、やっぱり付属していません。

カラーリングですが、機体のメインカラーはピンクに近い赤で
設定で白色のところはメタリックシルバーで塗装されています。
このメタリックシルバーの部分がギュネイ専用機同様すごくキレイで
良い感じです!
写真を撮ったあとそれぞれ見てみると色の表現が結構写真それぞれ違うように出てます・・・。
うーん、昼間に撮ってて太陽の加減で光量が変わって写真の色身が違うのだろうけど…。
写真撮るのって難しいですね。(^^;

ハイコンプロ独自のラインパターンは今回はかなり目立たなくなっています。
赤系の色調整は得意なのでしょうか?サザビーのときも良い感じだったし。

ファンネルは、展開状態のが今回も3個付属しますが、
相変わらず、エフェクトパーツは付かないので飾るのに不便です。
今回は展開状態のを合わせて写真撮ってません。

可動とか、機構とかは基本的にギュネイ専用機と同じなので
そちらのレビューを参照にしてください。
〔ギュネイ専用ヤクト・ドーガのレビューはこちら〕

そして、使用しているスタンドはディアクティブボックス付属のものです。

以下、続く。




jagddoga-q_hcm_01-hako.jpg

MSN-03 JAGD DOGA
NEO ZEON
MOBILE SUIT FOR NEWTYPE

□SPEC
 全高:21m 本体重量:28t
□武装
 メガ・ガトリングガン
 ビーム・サーベル
 シールド(4連装メガ粒子砲内臓)
 ファンネルx6
 3連装ミサイル・ランチャーx2

■ITEM SPEC
 本体全高:105mm
 頭部マスク脱着可能
 ファンネル脱着可能
 パイプ類質感再現
 脚部シリンダー再現
 付属武器:
  シールドx1
  メガ・ガトリングガンx1
  ビーム・サーベルx1
  ファンネル展開状態x3




jagddoga-q_hcm_11.jpg jagddoga-q_hcm_12.jpg
jagddoga-q_hcm_16.jpg jagddoga-q_hcm_17.jpg



jagddoga-q_hcm_02-parts.jpg
組み立てパーツ一覧です。
基本的にギュネイ専用のものと同じですが、
シールドとサーベル収納カバーの色が変更されていることと、
ビームアサルトライフルがメガ・ガトリングガンに変更されています。
そのメガ・ガトリングガンのランナーには「クェス」の文字があります。
クェス専用には頭部のアンテナの硬質パーツは付属しません。



jagddoga-q_hcm_21-mark.jpg
ギュネイ専用同様に足には同じ型番号が。

jagddoga-q_hcm_22-monoai.jpg
モノアイカバーもちろん外すことができます。
ギュネイ専用のものと少し形状も違います。

jagddoga-q_hcm_23-monocaber.jpg
実際に並べて比較するとよくわかると思います。アンテナの部分が違います。

しかし、ほとんど同じような形のなので付け替えることが
出来るのではないかなと思い・・・試してみました。

jagddoga-q_hcm_24-kaber1.jpg
クェス専用機に、ギュネイのヘッドカバーを。

jagddoga-q_hcm_25-kaber2.jpg
ギュネイ専用機に、クェスのヘッドカバーを。

パッと見はどちらもいけるように見えますが、、、
クェス専用機の方は、頭頂部が露出してしまっています。
ギュネイ専用機は、横の部分に少し隙間が。
でも、どちらかというとギュネイ専用の方がしっくり決まってます。



jagddoga-q_hcm_31-tate.jpg jagddoga-q_hcm_31-tate2.jpg
盾を装備。
盾の接続部ですがギュネイのものと位置が変わってます。
たぶん、ギュネイ専用はミスかな? 同じように装備しても90°角度が違う。


Actoin !!

jagddoga-q_hcm_32-4mega.jpg
4連メガ粒子砲 発射!!

jagddoga-q_hcm_33-sarbel.jpg
ビームサーベルを装備。

jagddoga-q_hcm_34-bgatoring.jpg
メガ・ガトリングガンを装備。

jagddoga-q_hcm_35-gatring.jpg
メガ・ガトリングガンのボリュームはほんとにすごい!
長い、でかい、かっこいい!最高です。

jagddoga-q_hcm_36ryoutemoti.jpg
両手持ちももちろん出来ます。
両手持ちをするとき、ちょっと気になるのが
フォアハンドグリップが、握り手の穴の大きさとほぼ同じ大きさで
がっちり固定できるのはいいのですが
両手持ちをさせるときとかにフォアハンドグリップを折りそうで怖い。
最初に握り手だけをはずしてフォアハンドグリップに付けてから本体に付けた方が無難かも。
装備してからも折らないように気をつけないと、やってしまいそうです…。

ガトリングの左手も持ち手のところもかなりタイトな感じで固定できてます。
まぁこっちはそんなに折る心配はなさそうかな。

jagddoga-q_hcm_40-end.jpg

以上、HCM-Pro 32-00 クェス・エア専用ヤクトドーガでした。


omake

jagddoga-q_hcm_51-with-g.jpg
クェス、初出撃! ギュネイと。

クェスのメガ・ガトリングガンとギュネイのアサルト・ライフルを比べると
アサルト・ライフルが本当にしょぼく見えます。
やっぱりもう少し分厚くしてボリュームがあるほうが良かったと思う。

jagddoga-q_hcm_52-saikomyu3.jpg
ネオジオンのサイコミュMS、3機揃い踏み!!
うん、やっぱ3機並べると迫力あります!!かっこいー!!!

jagddoga-q_hcm_53-with-s.jpg
最後は、大佐と。




ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューも見る?
GUN P >>> HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト



Amazon.co.jp >>>
HCM-Pro32 ヤクト・ドーガ (クェス・エア専用機)
関連商品 >>>
HCM-Pro28 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス専用機)
HCM-Pro29 サザビー 





■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<