HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PG ダブルオーライザー レビュー1

RIMG0813_PG_00RAISER.jpg


PG ダブルオーライザー レビュー1 ダブルオーガンダム編

PGダブルオーライザーは、値段、パーツ数、ギミックなどなど
とにかくボリュームがハンパ無いのでレビューを分けて行います。

レビュー1として、ダブルオーガンダム単体でのレビューです。






RIMG0716_PG_00RAISER.jpg


   GN-0000 ダブルオーガンダム

     パイロット:刹那・F・セイエイ

     武装:GNソードII ×2
     武装:GNビームサーベル ×2
     武装:GNシールド



RIMG0717_PG_00RAISER.jpg


RIMG0718_PG_00RAISER.jpg


RIMG0719_PG_00RAISER.jpg


RIMG0720_PG_00RAISER.jpg


RIMG0721_PG_00RAISER.jpg


RIMG0723_PG_00RAISER.jpg


RIMG0725_PG_00RAISER.jpg





GNソードII 装備

RIMG0755_PG_00RAISER.jpg


RIMG0756_PG_00RAISER.jpg


RIMG0757_PG_00RAISER.jpg





GNシールド 装備

RIMG0758_PG_00RAISER.jpg


RIMG0759_PG_00RAISER.jpg


なお、GNソードIIは、ライフルモードで装備しています。





GNシールドを両肩に装備。

RIMG0760_PG_00RAISER.jpg


RIMG0761_PG_00RAISER.jpg


RIMG0762_PG_00RAISER.jpg


RIMG0763_PG_00RAISER.jpg


RIMG0764_PG_00RAISER.jpg







RIMG0795_PG_00RAISER.jpg

PG(パーフェクトグレード) ダブルオーライザー
今回、初めてPGにチャレンジしました。
このPGダブルオーライザーは完全新規アイテムとしては約5年ぶりとなります。
2009年11月末に26250円(税5%込)で発売されました。
最新のアイテムということと、ダブルオーライザー独特のデザインも合わさって
様々なギミックが盛り込まれています。
アイデアとしては非常に面白くはありますが
色々と消化不良なところもあったりで・・・。
しかし、さすがパーフェクトグレードというだけあって
作りごたえ、完成したときの満足度、本体のサイズの大きさはすごく良いもんです。

良かった点
・電飾がユニット化されていて非常に簡単に発光ギミックが味わえる。
・GNドライブの発光の仕方がブログラミングされていて
 徐々に発光しながら、徐々に回転して、しばらくの時間発行後消灯する。
・各関節にあるGNコンデンサーが別ユニットとして味わえる。
・独特の内部フレームが非常にユニーク。
・内部フレームには、GNケーブルも再現されている。

悪かった点
・頭部の発光ユニットが頭部の中心に上向きにあるため
 カメラアイまであまり光が届かない。一応LEDの真上ところに
 斜め方向に光の反射板となるホイルシールを貼るのですが・・・。
 発光ギミックより見栄えを重視するなら
 素直にカメラアイはホイルシールを貼るべきです。
・GNドライブの発光ギミックによる駆動音がちょっと安っぽい。
 カラカラ…とプラスチックの安っぽい音がします。
 これはある意味仕方ないこと思いますがね。
・各関節にあるGNコンデンサーのクラッチ機構が非常に可動させづらい。
 特に肩関節がひどい。肩アーマーを上に跳ね上げなければ
 クラッチを押すところが露出しないのに、GNドライブのアームがあるせいで
 まずそれをどけて、肩アーマーを跳ね上げて、
 ようやくクラッチをさわれるという状況。 その他、全体的に
 アクションポーズをとるとき非常に困ります。簡単にポージングがとれない。
 また、胴体部と腕部の接続部は普通の丸軸による接続となっていて
 GNソードIIIを装備したときは、他のコンデンサー部分はしっかり機能しているが
 そこが欠点となってGNソードIIIをきちんと保持出来ない。
・組み立てが一部非常に難しいところがある。
 具体的には作成中の記事[07]で紹介した部分などです。

ダブルオーガンダムに関して良い点・悪い点はだいたいこんな感じです。
その他、ダブルオーライザーにしたときとか
もちっとあるんですがそれはまた今度の時に。





マーキングシールをメインに各部のアップ

RIMG0796_PG_00RAISER.jpg


RIMG0797_PG_00RAISER.jpg

肩には大きくソレスタルビーイングの文字が。



RIMG0798_PG_00RAISER.jpg

コックピットの上部にはソレスタルビーイングのロゴマークが。
頭部にはシールを貼り付ける指定はありませんでした。



RIMG0799_PG_00RAISER.jpg

腰フロントアーマーの中央にはダブルオーをあしらったロゴが。



RIMG0800_PG_00RAISER.jpg

各所にコーションマークの文字等があるのですが
その下などにハロにだけ解読出来る独特のバーコードがマーキングされています。



RIMG0801_PG_00RAISER.jpg

足のつま先にライン上のマーキングを貼る指定があるのですが
うっかりマーキングをダメにしてしまい、貼り付けを断念しました。



RIMG0802_PG_00RAISER.jpg

ところどころマーキングが歪んでいます。貼り付けがヘタクソです。



RIMG0803_PG_00RAISER.jpg

バックパックのオーライザー接続部のカバー部分にマーキングが集中しています。



RIMG0804_PG_00RAISER.jpg

腰リアアーマーの中央部にソレスタルビーイングのロゴが。



RIMG0805_PG_00RAISER.jpg

脚のコンデンサー内側にGNのロゴ。



RIMG0806_PG_00RAISER.jpg

かかと部分に大きくコーションの文字。



RIMG0807_PG_00RAISER.jpg
GNシールドのマーキングは転写式かテトロンシールかを選択できます。
ボクは、テトロンシールを貼りました。剥がれる・欠ける心配は少ないのですが
転写式の方が色が濃いことなど見栄えは転写式の方が良いでしょうね。

シールドのマーキングは基本、シールを分割したときに
文字がきちんと読めるように配置されています。



RIMG0809_PG_00RAISER.jpg

シールドの裏側にもマーキングがあります。



RIMG0810_PG_00RAISER.jpg

GNソードIIにも細かくマーキングが施されています。



マーキングシールを貼る指定箇所はそれほど多くありません。
普通のMG並みくらいでしょうか。
今回貼り付けたテトロンシールなんですが
余白が非常に少なく、またシール自体も非常に薄手のもので
見栄えがかなり良いです。
最近のMGでも同様のようでバンダイの技術力に感心させられます。

それでもシールを貼る人の技術力が低いので・・・
歪んで貼ったり、貼るの失敗して貼るのをやめたところがあったり代用したり。

そうそう、転写式のガンダムでカール、これを転写するときに
任天堂DSのタッチペンを使うと良い感じに転写出来ました。
途中からそれで転写したんですがはじめからそれを使ってたら
もっとうまくシールを貼れてたかも。
それと、テトロンシールを貼るときもそのまま貼ったんですが
水で濡らしてから貼った方が位置修正がしやすいのですが
今回はそれをすることを忘れていました・・・。
ガンプラのシール貼りがかなり久々だからか?とにかく反省です。



最後に、サイズ比較。

RIMG0811_PG_00RAISER.jpg

1/200 HCM-Pro ダブルオーガンダムと1/60 PG ダブルオーガンダムです。
むちゃくちゃなサイズ差があります。w
ほんとは1/100や1/144と比較出来たら良かったんですが
うちにある他のダブルオーガンダムはハイコンプロだけですから・・・。(^^;






Action !!


ダブルオーガンダム起動!
RIMG0765_PG_00RAISER.jpg


RIMG0768_PG_00RAISER.jpg



GNフィールド展開!
RIMG0769_PG_00RAISER.jpg
さすがPGといったところ。GNドライブをきちんと前方向に向けることができます。
とはいえ、完全に真正面に向けるのは無理っぽいです。



発進!
RIMG0770_PG_00RAISER.jpg


RIMG0772_PG_00RAISER.jpg



GNソードII ライフルモード!
RIMG0773_PG_00RAISER.jpg


RIMG0774_PG_00RAISER.jpg




RIMG0778_PG_00RAISER.jpg


RIMG0779_PG_00RAISER.jpg


RIMG0780_PG_00RAISER.jpg


RIMG0781_PG_00RAISER.jpg



GNソードII ソードモード!
RIMG0782_PG_00RAISER.jpg


RIMG0783_PG_00RAISER.jpg



GNソードII ランスモード!
RIMG0784_PG_00RAISER.jpg


ビーム刃展開!
RIMG0785_PG_00RAISER.jpg
もうほんとにサイズがデカすぎっ。まともな撮影なんて不可能。(^^;



GNビームサーベル!
RIMG0786_PG_00RAISER.jpg
抜刀のシーンもばっちり再現出来ます。


RIMG0787_PG_00RAISER.jpg



RIMG0789_PG_00RAISER.jpg


RIMG0790_PG_00RAISER.jpg




以上、PGダブルオーライザー レビュー1 ダブルオーガンダム編でした。





GUN P
> PG ダブルオーライザー レビュー2 オーライザー編
> ガンプラ作成記事一覧表示
> PG ダブルオーライザー 開封





■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■ [berber]

ついに完成ですねーおめでとうございます!大きさからして撮影は大変かと思いますが、次も待ってます!

■Re: [ka2-yuki]

>berberさん
ありがとうございます!ようやく完成しました。
いったい何ヶ月かかったことやら。w
撮影はほんと大きさの問題で悶絶しまくってます。(汗
ダブルオーライザーになるとほんとスペースが無いでしょうね・・・。
ま、出来る範囲で頑張りたいと思います。

■ [たじまーる]

こんばんは。
僕はGNコンデンサの片側の歯車をがんばって削り落としました(両方削り落とすとサイズが合わないので)。
肩のやつは削っても動きませんでしたので歯車片方はずしています。
それでも肘とかはめっちゃ硬かったのでしばらくはへたらなさそうですが腕の前後稼動はそれこそクラッチ欲しかったですよね。
トランザムライザーとかも翌朝にはもううでだけ下向いてます。

■Re: [ka2-yuki]

>たじまーるさん
コンデンサを加工したんですね。ガシガシ動かすのにはその方が良さそうですね。
PGダブルオーは色々意欲的なことしてますが
どうもいまいち熟慮されてないような感じがあります。
まあ、新作にはありがちなこととは言え・・・。
武器が保持出来ないからといって
接着剤とかで固定してポージングってのもちょっともったいないし。(^^;
色々難しいですね。
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。