HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

RG エールストライクガンダム  [ストライク編]

G eneral
U nilateral
N euro - Link
D ispersive
A utonomic
M aneuver

ガ ン ダ ム ・・・。




RG エールストライクガンダム
2回に分けて掲載。
まずは、エールストライカーを装備していないノーマルのストライクガンダム単体で。



01s_rg_aile-strike.jpg


02s_rg_aile-strike.jpg


03s_rg_aile-strike.jpg


04s_rg_aile-strike.jpg


RGの第3弾として発売されたのは意外にもガンダムシードより
エールストライクガンダムでした。
RGはリアルグレードの略でもしモビルスーツが実在したのならという
リアルさを追求したモデルということなんですが
1/144に最新技術を詰め込んだ、ハイディテールで高い可動域・ギミックのモデルといった感じ。
実際に作ってみて、遊んでみてほんとスゴイ技術の塊と思った。
まあ、RGが出る前からスーパーハイコンプロがあったのである程度は
慣れてると思ったのですが、さらに上をいってるとほんと思いました。
でも、パーツ分割がほんと細かすぎるし、シール貼るにしたってほんと大変。
墨入れもこのサイズでかなり量で、ほんと1/144なのにムチャし過ぎという感じ。

作成は、いつもどおり素組みで墨入れのみ。
RGは色分けが完璧だから、部分塗装も無しという感じです。




各部アップ・可動等

05s_rg_aile-strike.jpg

間接の一部や頭部カメラアイなどに金属色のデカールが付属します。
かなりキレイである意味効果的ではあるんですが、こすれなどの摩擦に弱くって
剥げたりするので、注意が必要です。


06s_rg_aile-strike.jpg


07s_rg_aile-strike.jpg
ストライクの装甲の色は、白・青・赤の3色が基本なんだけど
このRGは白で成形色が3色、赤が2色、青は1色とかなり複雑に色分けがされてます。
これはRGのおきまりのパターンでもあるんですが
ストライクは、フェイズシフト装甲という特殊な装甲で
その設定をこの色分けと合わせてフェイズシフトを展開するとパーツごとに色が少し違う
というふうに設定をもってきていたりします。



首可動
08s_rg_aile-strike.jpg
2重可動で、下が前後で上がボールジョイント接続。
可動範囲が広く、顔を上げたポージングも問題なくこなせます。




肩・腕可動
09s_rg_aile-strike.jpg
肩関節には跳ね上げ機構があり、腕が良く上がります。


10s_rg_aile-strike.jpg
また、肩関節は前方向に引き出し機構もあります。


11s_rg_aile-strike.jpg
肘は2重関節、きちんと腕を曲げることが可能で
前腕部には装甲にスライド機構があります。
1/144サイズでこれをスムーズにやるなんてほんとスゴ過ぎです。

ハンドパーツは、固定の握り手の他、可動指の手があり2種類となっています。
可動指は第2間接まで曲がるバケモノ仕様。

12s_rg_aile-strike.jpg
肩アーマーには、他のストライカーパックが装備できるように
ジョイント部が可動します。が、エールストライクには関係ない部分でもあります。
他のストライカーパックもぜひ出して欲しいところです。
そのときは、スカイグラスパーとのセットが理想かな。



腰関節
13s_rg_aile-strike.jpg
上体を前後にそらすことができます。
このためかどうかはっきりしませんが、腹部のコックピット下(下半身との接続部)が
結構隙間があって、なんかしまりがありません。
ここはちょっと嫌いなポイントの1つです。


14s_rg_aile-strike.jpg
腰関節はもちろん、回転も可能。



15s_rg_aile-strike.jpg
腰サイドアーマーには、アーマーシュナイダーの収納ギミックも再現。
しかもアーマーシュナイダーは展開をも再現しています。




腰まわり
16s_rg_aile-strike.jpg


17s_rg_aile-strike.jpg


18s_rg_aile-strike.jpg
腰まわりの作りはかなり特殊な感じ。
腰のフロントアーマーとリアアーマーは、ボールジョイントのはめ込み式。
ちょっと負荷をかけるとじきにポロリと落ちます。
サイドアーマーも接続部が小さくポロリが酷いです。

この他にも、パーツが小さいこともあって
全体的にポロリと落ちる部分が多数。まあ色々ムチャしてるから仕方ないのかもしれないが・・・
とりあえずボクは目立つところは接着剤でくっつけました。


19s_rg_aile-strike.jpg






20s_rg_aile-strike.jpg


21s_rg_aile-strike.jpg


22s_rg_aile-strike.jpg
膝関節は2重関節で腿の装甲と膝の装甲は
曲がりに合わせて装甲がスライドする機構が搭載されています。


23s_rg_aile-strike.jpg
立て膝もバッチリ決まります。
が、脚の長さの具合や腰の装甲や股関節の具合でちょっと微妙なスタイルかなと。


24s_rg_aile-strike.jpg
足も複雑に可動します。


25s_rg_aile-strike.jpg
足裏もディテールもバッチリ。






Action !!

アーマーシュナイダー!
26s_rg_aile-strike.jpg


27s_rg_aile-strike.jpg




ビームライフルとシールドを装備
28s_rg_aile-strike.jpg
シールドは割と定番といった感じの作りだけど
ジョイントの可動部が緩いのがかなりネックかな。
ビームライフルはRG専用のデザインとなってます。
普通はグレー1色なんだけど、RG仕様は、フリーダムとかと同じように
銃身の上部が白くなっています。


29s_rg_aile-strike.jpg


30s_rg_aile-strike.jpg


31s_rg_aile-strike.jpg


32s_rg_aile-strike.jpg



33s_rg_aile-strike.jpg


34s_rg_aile-strike.jpg


35s_rg_aile-strike.jpg
ライフルのフォアハンドグリップは可動し、両手持ちも可能。


36s_rg_aile-strike.jpg







37s_rg_aile-strike.jpg


以上、RGエールストライクガンダム「ストライクガンダム編」でした。





エールストライクガンダムのレビューはこちら > [エールストライク編]
作成中の記事はこちら > 作成 RG エールストライク





■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■ [んああし]

写真のポージングが下手ですねwww

■Re: [ka2-yuki]

>んああしさん
ボク自身も、たまに写真を見返してこれはないよなあという感じで
自分のポージングセンスが下手だなと思うことが多々あります。
特にシード系の見栄を切るポーズは苦手感がありますね。
シード系以外では見栄を切るポーズは使いたくないというのもあるんですが
シード系では逆にそれをしてこそ華とも思うのですが・・・
まあ下手なので決まりません。w
ま、もう少しうまくなりたいとは思ってますので精進します。
生暖かい目で見守ってくださったらうれしいです。
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<