HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

RG エールストライクガンダム  [エールストライク編]

キラ・ヤマト、ガンダム行きます!



ストライク編に続き
RG エールストライクガンダム[エールストライク編]です。
ストライク編をまだ見てない方は、まずは先にそちらをどうぞ。 > [ストライク編



まずは、エールストライクガンダムの要、
ストライカーパックのエールストライカー単体で。

01_rg_aile-strike.jpg


02_rg_aile-strike.jpg



エールストライカーを装備、エールストライクガンダム
03_rg_aile-strike.jpg
エールストライクの状態でも一応自立はできますが、かなりきびしいです。
エールストライカーのおかげでかなり後に重心があること
そして、RGの各関節がかなり緩いということもあって
きちんとしたポーズは基本的に無理で、
立たすことができてもちょっとしたことでことで崩れてしまいます。


04_rg_aile-strike.jpg
エールストライカーの上部の翼は一応折り畳むことができるが
完全には無理でちょっと中途半端な感じになっています。



05_rg_aile-strike.jpg
アクションベースに対応した接続パーツが付属します。
その他、1/144のキラ・ヤマトのフィギュアと持ち手の付いたビームサーベルの柄が付きます。
ビームサーベルの柄は、一部のパーツのみでかなり中途半端。
きちんとサーベルが再現できるようにして欲しかった。あと1つ小さなパーツだけなのに。

アクションベースの接続パーツなんですがストライクの股下に付けることになりますが
接続部が固く固定する分には良いのですが、これを取り外そうとするとかなり苦労します。




別売りのアクションベース3を使用しています。
06_rg_aile-strike.jpg


07_rg_aile-strike.jpg


08_rg_aile-strike.jpg


09_rg_aile-strike.jpg


10_rg_aile-strike.jpg


11_rg_aile-strike.jpg


12_rg_aile-strike.jpg


13_rg_aile-strike.jpg

やはり、スタンドを使用すると安定してディスプレイができますが
それでもやはりエールストライカーが重く腰が曲がるのは仕方ないところか。





各部アップ、可動等

14_rg_aile-strike.jpg


15_rg_aile-strike.jpg


16_rg_aile-strike.jpg


17_rg_aile-strike.jpg
スラスター内も細かく造形されています。
そのスラスター内には本当はリアリスティックデカールを貼る指定場所があるのですが
個人的に違和感があったので貼らずに省略しています。


18_rg_aile-strike.jpg


19_rg_aile-strike.jpg
エールストライカー上部の翼はわりと大きく可動します。
下部のスラスターもかなり大きく可動します。
また基部はボールジョイントによる接続なので少しは左右に開くこともできます。






Action !!

20_rg_aile-strike.jpg


22_rg_aile-strike.jpg
ストライクといえばこのポーズですね。


23_rg_aile-strike.jpg


21_rg_aile-strike.jpg


24_rg_aile-strike.jpg



ビームサーベル抜刀
25_rg_aile-strike.jpg


26_rg_aile-strike.jpg


27_rg_aile-strike.jpg
ちなみに、写真にはとってませんがサーベルのビーム刃は2本分付属します。







28_rg_aile-strike.jpg


以上、RG エールストライクガンダム [エールストライク編]でした。
RGシリーズ第3弾ということある程度改善されてるようですが
まだ一部不安定なところもあります。間接がゆるゆるというのが一番の問題かな。
ポーズをつけても、速効でへたってきます。てなわけで今回も写真を撮るの苦労しました。
1/144サイズということで重量的には軽いはずなんですがね・・・。
デザイン面で一部気に入らないのもあるのですが、それはRGだからというのでもありませんしね。
でも、最新技術の塊ですっごく精密で良く動くのにサイズが1/144スケールで
とにかくスゴイの塊です。1/144はコレクションするのに良いサイズでもあります。

個人的には、フレームとかいらないからこんな感じで
1/200スケールのアイテムを出して欲しいと切に思います。(話がそれました。(^^;)








ストライクガンダム単体のレビューはこちら > [ストライク編]
作成中の記事はこちら > 作成 RG エールストライク




・Amazon > RG 1/144 GAT-X105 エールストライクガンダム (機動戦士ガンダムSEED)




■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<