HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

スーパーロボット超合金 電童・凰牙用データウェポンセット

000_dataweapon-set.jpg

スーパーロボット超合金 電童・凰牙用データウェポンセット

スーパーロボット超合金GEAR戦士電童・騎士GEAR凰牙用のデータウェポンセットです。


001_dataweapon-set.jpg

2011年7月発売 3990円 プレミアムバンダイで限定予約販売
セットの主な内容は、ガトリングボア、レオサークル、ドラゴンフレア、ブルホーン、
腕部ジョイント、セルファイター(本体、台座)、ワルキューレ、握り手首となっています。

ちなみに、スーパーロボット超合金の電童や凰牙は付属してませんので
別に購入しておく必要があります。
電童にユニコーンドリルが凰牙にヴァイパーウィップが付属しますので
その2つを購入しないとフル装備状態(フェニックス除く)が再現できません。


002_dataweapon-set.jpg

今回のパッケージは、データウェポンのセットなんで薄いですね。
そんでもって外装はいつものネット限定版ってことでモノトーンのパッケージ。


003_dataweapon-set.jpg

一応、商品内容はパッケージにひととおり掲載されています。


004_dataweapon-set.jpg

ブリスター。コンパクトにまとめられています。


005_dataweapon-set.jpg

ブリスターの裏側に、ディスプレイベースやジョイントパーツが貼り付けられています。






ガトリングボア
006_dataweapon-set.jpg


007_dataweapon-set.jpg

鼻のガトリングが回転と牙にあるグリップ部分が可動します。



レオサークル
008_dataweapon-set.jpg


009_dataweapon-set.jpg

タテガミ?サークル部分が回転します。
電童・凰牙に取り付けるには専用のジョイントパーツを使用します。



ドラゴンフレア
010_dataweapon-set.jpg


011_dataweapon-set.jpg

口が開閉します。
電童・凰牙に取り付けるには本体の一部パーツを取り外して専用のパーツに交換して取り付け。
ヒゲの部分が曲がってましたが、熱湯に浸けたら修正できるかな?



ブルホーン
012_dataweapon-set.jpg


013_dataweapon-set.jpg

頭部が可動します。
また伸縮状態を専用の延長パーツを使用して再現可能。



セルファイター、ワルキューレ
014_dataweapon-set.jpg

劇中の対比サイズイメージで立体化されています。
セルファイターが意外にかっこよくってGood!
ワルキューレもベガさんがきちんと乗ってます。(あたりまえか)


015_dataweapon-set.jpg


016_dataweapon-set.jpg

その他の付属品。
ガトリングボア用の持ち手や各種ジョイントパーツです。






action!


セルファイター&電童

018_dataweapon-set.jpg


019_dataweapon-set.jpg

劇中でなんどか一緒に飛行するシーンがありましたね。
あ、ベガさんといっしょの写真撮りわすれた・・・。



ガトリングボア

020_dataweapon-set.jpg

021_dataweapon-set.jpg

今回のアイテムの中で一番のボリューム。
装備したらそれをほんと実感できます。てかガトリングボアってこんだけかっこよかったけ!?



レオサークル

022_dataweapon-set.jpg

レオサークルは専用のジョイントパーツを使用して取り付け。


023_dataweapon-set.jpg

レオ旋風脚!



ドラゴンフレア
024_dataweapon-set.jpg

専用の接続パーツに取り換えて取り付け。

025_dataweapon-set.jpg
ドラゴンフレアが一番アクション性が低いです。
炎のエフェクトパーツとか付いてたら良かったんですが・・・。
まあそんなにも必要性ないですからね。劇中でもイマイチ活躍が少なかったと思う。
どちらかというと動物形態で色々活躍してたんじゃないかな。



ブルホーン

026_dataweapon-set.jpg


027_dataweapon-set.jpg

延長パーツを使用して伸びた状態を再現できます。


028_dataweapon-set.jpg

ブルホーンは、まず凰牙が最初に手に入れたので、電童で使用するイメージがあまりないですね。
ま、そんなわけで凰牙に装備してみました。

029_dataweapon-set.jpg


030_dataweapon-set.jpg

こちらはヴァイパーウィップと同時装備。






フル装備! 騎士GEAR凰牙

031_dataweapon-set.jpg



フル装備! GEAR戦士電童

032_dataweapon-set.jpg


フル装備になるとどちらもすっごいボリューム。
ヴァイパーウィップは左手にブルホーンと同時装備できる専用パーツを使用します。






033_dataweapon-set.jpg


以上、スーパーロボット超合金 電童・凰牙用データウェポンセットでした。
ネットでの限定予約販売なので今から手に入れようとすると困難なところはありますが
とりあえず商品化されたのはすごくうれしかった。
欲を言えば、動物形態のデータウェポンも付属して欲しかった。小さいサイズで良いので。
それからフェニックスはどうなるんだろうか?もう商品化の予定は無いのかな?
出たら確実に買うのですが。





関連商品 Amazon >
スーパーロボット超合金 GEAR戦士 電童
スーパーロボット超合金 騎士凰牙




■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<