HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

MG Zガンダム3号機 : 作成中 04 - LEG UNIT -

MG Zガンダム3号機の脚部が完成しました。
やっぱりかなりパーツ数が多かったですね~。



msz006-3_009_05-02.jpg
足の外側と内側。
都合で、一番上の腰とのジョイント部分を取ってます・・・。
実は、この写真撮り忘れていて、後で気がついて撮ったのでこうなりました。

msz006-3_009_05-03.jpg
足先(裏)と逆から。
足裏などの赤い部分の墨入れは、ガンダムマーカーのリアルタッチマーカーの
リアルタッチレッド1をしようしています。
また、足裏の黒い長方形の部分は別に黒で墨入れしています。

msz006-3_009_05-04.jpg
手前がウェーブライダー状態時の足。たぶんこうだと思う。
奥手側が膝、足首の可動状態。
やはり変形機だけあって可動はMGにしてはいまいち。
しかし、膝裏のチューブ状のバーツが膝と連動して動いたりもするので
いろいろ凝ってます。



続いて、脚部の内部フレーム。

msz006-3_009_05-05.jpg

脚部は、もちろん変形もするが内部フレームもばっちり再現。

msz006-3_009_05-06.jpg
脚部フレームの内側と外側。
説明書の解説によるとZのメインジェネレーターは脚部に配置されていると
書いてあるだけに、この部分の表現はすっごい密です。

msz006-3_009_05-07.jpg
フレーム状態でも、変形状態と膝可動・足首可動を。

msz006-3_009_05-08.jpg
別角度から。

msz006-3_009_05-09.jpg
脚部フレームとその外装。

脚部の外装の内側もかなり複雑にモールドが表現されています。
写真ではかなりわかりにくいと思いますが、これでも墨入れしています。
白い外装部分の墨入れはコピックのワームグレイを使用しています。
黒で墨入れするとはっきりしてわかりやすいのですが
個人的には嫌いなのでこの色です。
黒のラインが目立ちすぎるとなんとなくケバイ気がするから。

脚部はパーツ数が多く組み立ても大変だったけど
それ以上に墨入れがかなり大変。
内部フレームの部分もコピックの黒で墨入れして
外装も内側、外側も墨入れするところがたくさんあって苦労しました。


以上、MG Z3号機の脚部でした。
次回は、とりあえず翼なしの状態で組み立ててみます!

各パーツをつけるだけなので、即効できますが
次回(明日)にまわします。
いわゆる出し惜しみってやつです。(^^;




NEXT >>> 
BACK >>> 03 - WAIST UNIT -



Amazon.co.jp >>> MG Ζガンダム3号機 ホワイトユニコーンカラーVer.





■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<