HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

MG Zガンダム3号機 レビュー

【Zガンダム3号機 ホワイトユニコーン ver.MG】

マスターグレード(MG) Zガンダム3号機 が完成しました!

msz006-3_z.jpg


Zガンダム3号機は、店頭で販売されるマスターグレードで初となる限定版。
過去に、イベントで販売される限定物はありましたが、店頭で普通に
販売されるものについては今回が初となります。

発売前の予約の段階ではネットではどこでも売り切れ続出でしたが
いざ発売となると、結構数があったようでまだ普通に買えるようです。

限定版といえば、テンバイヤーが活躍して
本当に買いたい人が買えないという状況が多々あるので
個人的には、これからもこういう状況であるのが一番うれしいですね。
初回出荷分だけだが、出荷量は大量にあるって状況がベスト。
よろしくお願いします。

さてさて、Z3号機のキットの方はというと
1年くらい前に発売されたZガンダム ver.2.0の色変え版で
3号機の特徴であるラインパターンは、カラーリングシールで再現。
というものでした。

シール貼りはあまり好きでないボクでしたが
シールの貼り方のコツを書いた説明書が付属することで
まぁなんとかそれなりにシールを貼ることもできました。
しかし、微妙に位置がずれてしまって
若干シールがはみ出たりもしたり・・・。
少しだけのとこなら貼り直さずに、余った部分を切り落としました。

カラーリングシールは、貼って失敗をしたとき
はがすとシールが丸まってしまう(カールする)ので
できるだけミスの無いように貼ったほうがいいです。
ミスしてはがすともう一度貼るとき、さらに難度が上がります。

以前、クロスボーンガンダムを作るとき
ホビージャパンの簡単作例法を参考にしたんですけど
そのときシールを貼るとき水につけると位置を決めるとき修正しやすいとあったので
Z3号機のカラーリングシールもそれでいけるかな?と思いやってみました。
しかし、シールの種類が違うせいか、クロボンのときほどは貼りやすくありませんでした。

作成中のときに、こーじさんがコメントで
「シールを貼るのに石鹸水を使うと貼りやすいらしい。」
と教えてくれたのですが、石鹸水を使ったほうが貼りやすいかもしせん。

個人的には、石鹸水を使うのに抵抗があったので普通の水を使用しました。
水だと乾くと何も残らないので問題もないかなと思い。
ただ、先ほども書きましたが少し貼りづらかったです。
でも、なにもしないで普通に貼るよりは、
位置修正がしやすいので石鹸水を使うのは抵抗あるし
シール貼るのも苦手っていう人は試してはいかがでしょうか?
もちろん、自己責任で。


ボクは、ガンプラをつくるときはシールをあまり貼らないんですが
今回は、カラーリングシールを貼るついで?に頑張って
説明書に書いてあるシールはほとんど貼ってみました。
貼るとやはり見栄えがかなり違いますね。

ホイルシールに関しては、いつもほとんど使用していますが
マーキングシールやガンダムデカールはほとんど貼りませんでした。
特に、ガンダムデカールなどのドライデカールや水転写式のデカールは
特に苦手なので貼らないようにしてました。
トップコートを吹かないとはげやすいってのも嫌なポイントですね。

でもまぁ、今回は頑張ってチャレンジしてみて
写真撮ってみたら、やっぱり貼る価値はありますね!



まずは、カラーリングシールを貼る前の写真も撮ってみたのでこちらから。
ウイングの中の羽部分のみシールを先に貼っています。


msz006-3_010-01.jpg
msz006-3_010-06.jpg

msz006-3_010-09.jpg
武器装備�

msz006-3_010-10.jpg
武器装備�

msz006-3_010-11.jpg
ウェーブライダー形態(上面)

msz006-3_010-12.jpg
ウェーブライダー形態(下面)


各シールを貼り付け完成です。


msz006-3_a-01.jpg
msz006-3_a-02.jpg
msz006-3_a-03.jpg

▼バストアップ
msz006-3_a-04.jpg

▼ビームライフル、シールドを装備
msz006-3_a-05.jpg
msz006-3_a-06.jpg


カタパルト接続、Zガンダム3号機、ホワイトユニコーン行きます!

msz006-3_b-01.jpg
msz006-3_b-02.jpg

カタパルト発射姿勢をとるのが非常に難しいです・・・。
なんとか形を作ってみましたが・・・やっぱいまいち。


Actoin !! MS

▼ビームライフル
msz006-3_c-01.jpg

▼ビームライフル(銃剣)
msz006-3_c-03.jpg
msz006-3_c-04.jpg

ビームライフルの先には、ビームサーベルのビーム部分を接続して
銃剣のようにできます。
ハイパーメガランチャーのも付いてたら面白かったんですが・・・。

▼グレネード
msz006-3_c-05.jpg

オプショングレネードパックを前にスライドすると
腕先のグレネード発射が再現できます。

▼ビームサーベル
msz006-3_c-06.jpg
msz006-3_c-07.jpg

腰のサーベルラック(ビームガン)部分からサーベルを取り出し装備。
ビーム刃は2本付属します。

▼ハイパーメガランチャー
msz006-3_c-08.jpg
msz006-3_c-09.jpg

ハイパーメガランチャーがとにかくデカイ!!
写真撮るのも非常に苦労しました。(^^;


ウェーブライダー形態に変形

▼ノン・オプション
msz006-3_e-01.jpg
msz006-3_e-02.jpg

裏面の写真では、ビームガンを展開した状態になってます。
うっかりしまいわすれました・・・。

▼オプション(武装)装備
msz006-3_d-01.jpg
msz006-3_d-02.jpg
msz006-3_d-03.jpg

ウェーブライダー形態もばっちりスタンドに固定できます。
MSと同様に股関節部分で固定しています。


Action !! WR

msz006-3_d-04.jpg
msz006-3_d-05.jpg
msz006-3_d-06.jpg
msz006-3_d-07.jpg

▼ビームガン
msz006-3_d-08.jpg
msz006-3_d-09.jpg

▼大気圏突入
msz006-3_e-03.jpg
msz006-3_e-04.jpg
msz006-3_e-05.jpg

2枚目の写真で、Zのコックピットが若干上がってる状態になってます。
Upしてから気づきました・・・。

Zガンダムの変形はやはり難しい。
変形させるだけで一苦労です。
しかし、各パーツの接続はカッチリしていて
変形してもがたがたで遊びづらいってな状況にはなりません。
この辺がかなりすごいと思います!


omake

with ZプラスA型(アムロ機)

▼MA形態
msz006-3_f-01.jpg
(Zプラスのシールドの羽パーツを片側無くしてます・・・。)

▼MS形態
msz006-3_f-02.jpg

msz006-3_f-03.jpg


ZプラスのA型(オレンジカラー)はアムロ専用という説もありますね。
もし、そうだとするとゼータ3号機はZプラスA型以降の機体なのか?
どうかって疑問もあります。
ZプラスA型でもうひとつ、
A型の試作機(オレンジカラー)にアムロがテストパイロットで登場して、
その機体にA型ということ示すマーキングをアムロが気に入って
以降アムロがこれをパーソナルマークとして使用するという話がありました。
(たぶん公式設定ではないと思いますが)
それを考えると、Z3号機はそれ以降の話ってことになりますが・・・。
はたして、この辺の設定はどうなるんでしょうかね?
そもそも、GDやイボルブが公式設定でないので深く考えても無駄かもしれませんね。



以上、MG(マスターグレード) Zガンダム3号機でした。


MG ゼータガンダム3号機(ホワイトユニコーン) FC2ブログランキング
△ FC2ブログランキング応援クリックよろしくです!





各パーツ部分について詳しくは、作成中の記事をチェックしてください。
 
MG Z3号機:作成中 >>> 07 - WEAPONS & STAND -
MG Z3号機:作成中 >>> 06 - TAIL STABILIZER & WING -
MG Z3号機:作成中 >>> 05 - インターミッション -
MG Z3号機:作成中 >>> 04 - LEG UNIT -
MG Z3号機:作成中 >>> 03 - WAIST UNIT -
MG Z3号機:作成中 >>> 02 - ARM UNIT -
MG Z3号機:作成中 >>> 01 - HEAD UNIT & BODY UNIT -
MG Z3号機:作成中 >>> 00 - 開封 -



Amazon.co.jp >>>
MG Ζガンダム3号機 ホワイトユニコーンカラーVer.

関連商品 >>>
1/100 MG ΖガンダムVer2.0
MG 1/100 ゼータプラステスト機カラータイプ



ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューも見る?
GUN P >>> HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト




■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■お疲れさま!! [こーじ]

とうとう完成しましたね!!
すごい、マーキングシールも貼ったんですね。
かっこいい!!

メインカメラや、黄色いポイント等のホイールシールも使ったのですか?
自分はガンダムマーカーで塗ったのですが、黄色が上手く塗れませんでした。(涙)
「下地用ガンダムマーカー」を発売して欲しいものです。

とりあえず自分はガンダム本体とビームライフルが完成。

額のピンクはガンダムマーカーのGM14蛍光ピンク、GM68レッド2、GM40レッドを適当に混ぜて筆塗りをしました。
画像を見た限り凹部分にも墨入れが可能なようですね。無駄な事しました。(笑)

GW中には全て完成させようと思ったのですが、仕事が入ってしまい、無理なようです。
まぁ、ゆっくりぼちぼち頑張ります。

ps.アムロのZプラス、欲しくなっちゃいました。



■ [ka2-yuki]

>こーじさん
ようやく完成しましたよ。ありがとうございます!
シール類、説明書に載ってる分はだいたい貼りました。
かっなり苦労しました~。

ホイールシールは、見た目が悪くならないもの以外はだいたい使用しています。
特にカメラアイとかは絶対に使ってますね。
クリアパーツにクリアカラーを塗るより光ってキレイですから。

塗料の黄色は隠ぺい力が弱いので下地の色がよく出ますよね・・・。
重ね塗りするくらいしか対応策知りません。(^^;
下地用のガンダムマーカーもあったらうれしいですね!
サーファイサーは吹く気にならないし、気軽に部分的にできたら楽ですもんね!

アンテナのピンク部分ですが
カラーリングシールが、つや消しだったためでしょうか?墨入れ可能でしたね。

仕事で忙しかったら、作成が止まりますよね~。
ボクもそうでした。それで制作期間がけっこうあいてたり。(^^;
ま、マイペースでぼちばちやるのが一番ですよ。
急いでつくるよりきっと良いのできると思うし。こーじさんも頑張ってください!

Zプラスは、好きな機体です。MGの中では結構昔のキットですが
変形がZがより簡単だしカッコいいので、余裕があればゼヒ♪
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<