HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACTION BASE 1 (WHITE) レビュー

バンダイ アクションベース1 (ホワイト)のレビューです。

アクションベース1 01

アクションベース1 02

バンダイ製のガンプラ対応、別売りのベースが2006年12月に満を持して発売!
このときは、もりあがりましたね~。

しかし、このアクションベース1は大きさがかなり大きいこともあって
商品の対応モデルは、MGやHGにも対応となっていますが
実際通常サイズのHG(1/144)を飾ると、かなり大きすぎる印象がありました。

ま、しかし現在はアクションベース2も出てこの辺の不満が
解消されすごくいい感じになっています。

カラーバリエーションも豊富にそろってきました。
現在発売されているのは、、、
ブラック、グレー、ホワイト、シャアVer.(レッド)
の4種類で、クリアー(透明)も発売が決定されました!
個人的にはクリアーが一番欲しいと思ってたので
これが発売決定したことはうれしいかぎりです。

ちなみに、このアクションベースは組立て式です。
また、パッケージは箱ではなく袋となっています。




袋を開けて、中身を確認。

アクションベース1 02
パッケージの表紙&裏面に組立て説明書。

表面には、アクションベース1の特徴が紹介されています。
「3タイプ、計5つのジョイントパーツで、さまざまなプラモデルに対応!」
「アクションベースでポーズが決まる!」

左端にはベースの高さ・角度調整などの特徴が
「アーム部分が伸縮し、高さ調整が可能。」
「ジョイント基部の角度調整が可能。」
「ジョイントパーツは根本より取り外して水平方向に回転可能。」
「ベース同士を複数連結することで、自由度の高い飾り付けが楽しめる。」

対応モデル表示は
「1/144 SCALE MODEL」,「HG UNIVRSALCENTURY」,「HG GUNDAM SEED」,
「1/100 SCALE MODEL」,「MG」,「R3 リアルロボットレボリューション」
となっています。ただし、注意書きとして
「※一部使用できない商品があります。詳しくはHPをごらんください。
http://bandai-hobby.net/m/」
と表示されています。
表示されているHPのURLはバンダイホビーサイトのモバイルサイト。
アクションベースのページがありますが更新が滞ってる模様・・・。

紙の下部は、折り返しで袋の裏面に表示されるようになっているので
上下逆さまになっています。


アクションベース1 03
ベースの土台のメイン部分と両面テープ、ネジ類が袋に入ってます。
組立てにはネジを使うのでドライバーが必要になるので注意。


アクションベース1 04
支柱部分の部品、その他ベースのパーツなどランナーです。


以上が、袋に入ってる部品の一覧になります。




アクションベース1 05
組み立てると、上のような感じになります。
プラモデルと連結するためのパーツは写真以外にもあります。

アクションベース1 06
支柱とプラモデルと連結するためのパーツ一覧です。

支柱の先は四角形の穴が開いていて
そこに連結用のパーツを差し込むようになっています。
連結用パーツの支柱に差し込む部分は六角形になっていて
これにより角度を変えてプラモデルを飾ることが可能となっています。





六角形の大きな台座にある穴に支柱を差し込んで使用します。
台座連結用の正方形の台座にある穴にも支柱は差し込めます。

アクションベース1 07
支柱とその支え棒を最短距離で台座に付けた状態。
プラモデルを垂直にとにかく高くディスプレイするときはこんな感じでしょうか。
支柱は伸ばすことができます。写真は最短の状態です。

正方形のベースに付けてる部品は、ネームプレートです。
プラモデルの名前や機体番号の表示使うといいみたいです。


アクションベース1 08
こんどは、逆に支柱とその支えが一番遠いくなるように付けました。
支柱の支えは、長さを5段階に調整できるようになっています。


アクションベース1 09
支柱を最大まで伸ばしてみました。


アクションベース1 10
支柱の先端は、前後に180度角度を調整できます。
ネジ止めになっているので角度を付けた場合は
ネジをキツク締めた方が良いと思います。
プラモデルが重いものだと・・・
重さで急に角度が変わったりするかもしれないから。

また、プラモデルとの連結用のパーツは、
一度取り外して水平方向に角度を変えることが可能。
ジョイント部分が六角形なので3種類の角度変更になりますね。


アクションベース1 11
土台部分は、複数連結することが可能。
もちろんそのためにはアクションベースを複数個買う必要があります。
説明書の下部に部品注文のようなカードが付いてますが
あれは、部品交換用であって部品注文用ではありません!
これは、アクションベース2も同様です。

土台の連結は、正方形の土台が連結用のパーツになるので
正方形のパーツは最低でも1個以上必要になりますね。

また、土台にある支柱をさす穴はアクションベース2とも
共通なのでアクションベース2と同様に
どちらの支柱を付けることも可能です。



以上、アクションベース1(ホワイト)のレビューでした。





実際に、MGやHGのガンプラを飾ってみてどんな感じになるか
見てみるのも必要だと思ったのですが、時間がないので省略しました。
MGターンAのレビューにこのアクションベース1を使用するつもり
なのでそれでMGとの具合は見ることが出来ると思います。
HGとの具合は、、、それ以降に気が向いたら写真を追加したいと考えています。




■関連レビュー >>> アクションベース2(ブラック) レビュー



ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューも見る?
■GUN P >>> HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト



□アマゾン >>>
バンダイプラモデル アクションベース1 ホワイト /

バンダイプラモデル アクションベース1 ブラック /
バンダイプラモデル アクションベース1 グレー /
バンダイ アクションベース1 シャアVer. /
バンダイプラモデル アクションベース1 クリア /




■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■スペシャルサンクス [ka2-yuki]

アクションベース1のレビューの記事を紹介していただきました。
萌えよ!アキバ人ブログ 様、 SR../Blood Zwei 様、
RADICAL BLOG 様  ありがとうございました。

■リンク
萌えよ!アキバ人ブログ
http://www.moeyo.com/

SR../Blood Zwei
http://srblood.blog89.fc2.com/

RADICAL BLOG
http://silencer82.blog99.fc2.com/
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。