HCM-Pro(ハイコンプロ)とガンプラのレビューやギャラリーなど。ガンダムコンバージやロボット魂、スーパーロボット超合金、リボルテック、その他ホビーも。

HCM-Pro 19-00 ストライクフリーダムガンダム レビュー

【新たなる力】

HCM-Pro 19-00 ストライクフリーダムガンダムのレビューです。

HCM-Pro ストライクフリーダム トップ


ZGMF-X20A
STRIKE FREEDOM GUNDAM
Z.A.F.T.

□SPEC
 全高:18.88m 本体重量:80.09t
□武装
 MA-M21KF 高エネルギービームライフル
 MX2200 ビームシールド
 MA-M02G シュペールラケルタビームサーベル
 MMI-M15Eクスィフィアス 3レール砲
 MGX2235カリドゥス 複相ビーム砲
 EQFU-3X スーパードラグーン機動兵装ウイング
 MMI-GAU27D 31ミリ近接防御機関砲


■ITEM SPEC
 本体全高:94.4mm
 アンテナ硬質樹脂パーツ付属
 カメラアイクリアパーツ再現
 肩部、胸部外装脱着可能
 背部翼展開、ドラグーン脱着
 腰部レール砲回転/展開可能
 脚部スラスター開閉可能
 付属武器:  ビームライフル、ビームシールド、ビームサーベル




HCM-Pro ストライクフリーダム 箱

ハイコンプロのストライクフリーダムと言えば、
ハイコンプロの中でも最高のデキとも言えるアイテムです。

各可動部も非常に作りこまれていて
背部ウイングバインダーの展開ギミックや
肘・膝も2重関節で非常に良く動きます。

また、特筆すべきはガンダム系のアイテムでいつも非常に
問題となる顔のつくりと塗装が非常に良く出来ていて
この部分は、ほんとすばらしいデキです。
ハイコンプロの塗装クォリティーがこの状態を維持できたら
めちゃくちゃバカ売れすると思うんですが・・・。

このストライクフリーダム、No.が19ということもあって
武器類はハンドパーツと一体型である。
スタンドは付属しない。
と、少々難点もありますが50アイテム近く発売されてる現在でも
十分楽しめるアイテムです。

なお、このストライクフリーダム発売後、
18-01&19-01でディアクティブボックスが発売されました。
それには、ディアクティブ状態(カラーバリエーション)の
デスティニーとストライクフリーダムの本体と
ディスプレイスタンド2種、各MSのエフェクトパーツが付属しています。
そのエフェクトパーツとスタンドはもちろん
19-00ストライクフリーダムにも使用可能です。

今回のレビューでは、そのエフェクトパーツ
ドラグーン射出シーンを再現できるものを使用しています。

また、レビューで使用しているスタンドは
この19-00ストライクフリーダムに付属していません。
39-00フリーダムと40-00デストロイに付属していたスタンドを
組み合わせて使用しています。ご注意ください。


HCM-Pro ストライクフリーダム 武器類
ストライクフリーダムに付属する武器などです。
買ったのがだいぶ昔なので、ランナー状態の写真はありません。

ビームライフルは、腰に装備する状態のものと
左右の持ち手が付いたもの、ロングライフル形態のもの3種類が付属。
ビームサーベルも左右持ち手が付いたもの1組。
ビームシールドは、2個付属。
その他、硬質のアンテナブレードと左の平手。
ストライクフリーダムは、左の平手のみ2種付属するのですが
ほとんど形が違わないんです・・・使いどころがよくわからない。
たぶん、ロングライフル保持用だと思うけど・・・。
形がほとんど一緒だから別に必要ないといえばそれまで。
それより、握りこぶしの手が付属しないのが痛いところ。




HCM-Pro ストライクフリーダム 01

HCM-Pro ストライクフリーダム 02

HCM-Pro ストライクフリーダム 03

HCM-Pro ストライクフリーダム 04

HCM-Pro ストライクフリーダム 05


各部可動・ギミック・ディテール

HCM-Pro ストライクフリーダム ウイング可動1
HCM-Pro ストライクフリーダム ウイング可動2
△ウイングの可動
ストライクフリーダムの大きな特徴である
ウイング部分の可動もかなり複雑に動き、劇中のシーン再現可能。
この大きなウイングはかなり重いので
ストライクフリーダムを自然に自立させるのはかなり難しいです。
まぁ、ストライクフリーダム自体、
劇中はほとんど地面に立っていないからシーンを再現するにしても
ディスプレイスタンドがあれば問題なし。
問題は、ディスプレイスタンドが付属していないと言うこと。

HCM-Pro ストライクフリーダム ウイングギミック
ウイングは、ドラグーンユニットの基部にもなっています。
ドラグーンの取り外しもきちんと再現しております。

HCM-Pro ストライクフリーダム 腕部可動
△腕部の可動
肘は2重関節を採用していて腕が肩に付くまで可動可能。
上腕部も回転軸があります。
肩アーマーは跳ね上げ式。肩関節は引き出し機構はなく
前後のスイング可動のみです。

HCM-Pro ストライクフリーダム 脚部可動
△脚部の可動
膝も2重関節で非常に良く曲がります。
足首はボールジョイントで接続されていて、
さらに足を引っ張ると足の角度がある程度自由に付けれて接地性Upです。
フクラハギの部分は、脚部内部構造が見えています。

HCM-Pro ストライクフリーダム 脚部スラスター展開
△脚部スラスター展開
展開と同時にフクラハギ部分の内部構造が動きます。
足のつま先部分にも可動があります。

HCM-Pro ストライクフリーダム バストアップ
△バストアップ
やはり男前です。顔の塗装がほんとにキレイ。
胸部のディテールも非常にこっています。

HCM-Pro ストライクフリーダム 胸部内部構造
△胸部内部構造
胸部外装は外すことが可能で中の核融合炉を見ることができます。
コックピットはこの真上・・・被爆しませんか?大丈夫ですか?w
肩部の装甲も取り外しが可能なのですが写真撮り忘れました。

HCM-Pro ストライクフリーダム 首間接
首の間接は、下部に前後可動と上部がボールジョイントによる接続となっています。
首周りのディテールのこだわりもすごい。

ストライクフリーダムの顔、ものすごいデキがいいので
首から取ってじっくり観察してみました。
首から取り外してその構造にビックリです!!!

HCM-Pro ストライクフリーダム マスク構造1
(アンテナブレードは取り外しています。)
この写真を見てわかるでしょうか?
カメラアイがクリア成型なので中にクリアパーツが使われているんですが
マスク部分は、クリアパーツと別の白色成型色の部品で
部分塗装を簡略化。なおかつ、ガンダム系のアイテムで塗りチェックの
ひとつのポイントとなるアゴ(赤い部分)がマスクと別パーツ。
クリア成型色のパーツで構成されています。
そんなわけでアゴの塗装はバッチリとなっています。

最近のアイテムでジェガンがこの方式で見事なアゴでした。
それがNo.19-00の時点でもうやっていたなんて・・・知りませんでした。
なんで、これをずっと続けなかったんですかね~~~。ほんと。
そうすりゃカンダム系の鬼門、顔の塗装の問題はかなり解決できてたと思うんですが・・・。

HCM-Pro ストライクフリーダム マスク構造2
顔部分を別角度で。

HCM-Pro ストライクフリーダム シールドギミック
△シールド取り付けギミック
上の写真のように赤い部分を取り外してシールドを取り付けます。
その取り付け部分には、これまた細かいディテールが。



Actoin!!

HCM-Pro ストライクフリーダム スタンバイ
キラ「これは・・・」
ラクス「ZGMF-X20A ストライクフリーダムですわ。」
って、それはシードのフリーダム初登場のときですからっ!(爆)

コトブキヤのメカニカルチェーンベースを使用してみました。
あの格納庫のシーンを再現?してみたくって。
ん~、やっぱりフリーダムでやり直すべき?
しかも本来はディアクティブの状態なんですよね・・・。
ストライクフリーダムはディアクティブ出てるけど
フリーダムは出ないでしょうね・・・。出ても困りますが。w


▼ストライクフリーダム発進っ!
HCM-Pro ストライクフリーダム 発進
キラ・ヤマト、ストライクフリーダム行きますっ!


▼ストライクフリーダム登場!
HCM-Pro ストライクフリーダム 登場


▼MA-M21KF 高エネルギービームライフル!
HCM-Pro ストライクフリーダム ビームライフル


▼MMI-M15Eクスィフィアス 3レール砲!
HCM-Pro ストライクフリーダム レールガン


▼フルバースト!!
HCM-Pro ストライクフリーダム フルバースト


▼フルバースト&ドラグーン射出!
HCM-Pro ストライクフリーダム ドラグーン射出1
ドラグーン射出のエフェクトパーツはディアクティブボックスのものを使用しています。
19-00ストライクフリーダムには付属していませんので注意。

HCM-Pro ストライクフリーダム ドラグーン射出2
ディアクティブボックス2個を購入すると
6個のドラグーンを射出状態にすることができます。
8個全て射出状態にするには、3個購入する必要が・・・。
6個の射出状態を再現するにしても
エフェクトパーツが結構重いのでウイングが重みで垂れる垂れる…。
8個もつけるとそーとー重くって
まともにきちんとポーズが取れないような気がします。
でも、そんな豪華なことをしているのを見てみたい気もします。
ボクは3個目はよう買いません・・・。

HCM-Pro ストライクフリーダム ドラグーン射出3
ドラグーンを全て射出した状態。(取り外した状態)

HCM-Pro ストライクフリーダム ドラグーン射出4
全て射出した状態の後姿。
・・・なんか死神の翼に見えるのですが。


▼MX2200 ビームシールド!
HCM-Pro ストライクフリーダム ビームシールド


▼ロングライフル!
HCM-Pro ストライクフリーダム ロングビームライフル
設定ではビームライフル2個を接続してロングライフルになるのですが
ハイコンプロでは、接続のギミックはありません。
はじめから1体になったものが付属。
ハイコンプロはサイズが小さいのでこれが正解だと思います。

HCM-Pro ストライクフリーダム ロングビームライフル両手持ち
両手持ちもかろうじてできます。


▼MA-M02G シュペールラケルタビームサーベル!
HCM-Pro ストライクフリーダム ビームサーベル1
レールガンの展開ギミックはもちろんのこと
ビームサーベルの取り外しもばっちり再現。
サーベル収納基部の丸い部分は回転することも可能。

HCM-Pro ストライクフリーダム ビームサーベル2

HCM-Pro ストライクフリーダム ビームサーベル3

HCM-Pro ストライクフリーダム ビームサーベル&ビームシールド

HCM-Pro ストライクフリーダム ダブルビームS
シールドは左右両腕に装備可能。
てなわけでダブルビームサーベル&ダブルビームシールド!!




HCM-Pro ストライクフリーダム エンド


以上、HCM-Pro 19-00 ストライクフリーダムガンダムでした。




■関連レビュー
GUN P >>> HCM-Pro 18-00 デスティニーガンダム レビュー



■ハイコンプロ・ガンプラなど、他のレビューも見る?
GUN P >>> HCM-Pro(ハイコンプロ),ガンプラなど レビューリスト



■アマゾン >>> HCM-Pro19 ストライクフリーダムガンダム
■あみあみ >>> ストライクフリーダムガンダム HCM Pro 第19弾




■コメント & more

■参加ランキング
FC2ランキング 人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
各バナーをクリックで応援していただけると非常にうれしいです。




■ [Hiro]

ストライクフリーダムのレビュー素晴らしいですねw(^o^)w オォ-

収納してしまったストフリをまた引きずり出したくなってきましたw

こんなの見せられたらドラグーン射出のエフェクトパーツの為にディアクティブボックス欲しくなりますよ~^^

とりあえず刺激されたので未開封のコンプロさんをどれか開ける事にしますw

■ [ka2-yuki]

>Hiroさん
どうもありがとうございます。
ドラグーンのエフェクトパーツはなかなか良いものなんですが・・・
ディアクティブボックスが高いですから、
これとディスプレイスタンドのために買うってのが結構しんどいです。
でも、余裕があればゼヒ~。

■スペシャルサンクス☆ [ka2-yuki]

このHCM-Pro ストライクフリーダムのレビュー記事を紹介していただきました。
「萌えよ!アキバ人ブログ」様、「SR../Blood Zwei」様、
「RADICAL BLOG」様、ありがとうございます!

■リンク
萌えよ!アキバ人ブログ http://www.moeyo.com/
SR../Blood Zwei http://srblood.blog89.fc2.com/
RADICAL BLOG http://silencer82.blog99.fc2.com/
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

※ URLを記載すると、名前にそのURLのリンクが付きます。
※ 名前を無記入にすると、名前が「トクメイキボウ」となります。
※ コメントのレスは遅くなることが多いと思います。


プレミアムバンダイ  プレミアム バンダイ(魂WEB)  プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)



ハピネット・オンライン



アニメイトオンラインショップ

バンダイチャンネル

クリックで救える命がある。

WELCOME!


POWER-GAIN

フォントサイズの変更

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ブログ内検索

最近のレビュー&ギャラリー


side_i_000_GC_SP04.jpg

side-i_000_GC_GundamACE_2013-08.jpg

side-i_000_GC_11.jpg

side-i_000_GC_10.jpg

side-i_000_GC_sp003.jpg

side-i_000_GC_9.jpg

side-i_000_fa_baselard.jpg







side-i_001_MG_DUEL.jpg

side-i_000_MSG_D-chain_saw.jpg

side-i_000_HAC_t_and_b_1.jpg

side-i_000_MSG_Inpact-Nuckle.jpg

side-i_000_hac_madomagi.jpg









side-i_001_f2-m2.jpg

side-i_000_HG_SEED_custom-kit.jpg

































side-i_000_dataweapon-set.jpg

side-i_000_gc_03.jpg

side-i_000_gc_02.jpg

side-i_00_gc_01.jpg

side-i_00_suenaga_mirai_figma088.jpg

side-i_00_rg_aile-strike.jpg

side-i_00s_rg_aile-strike.jpg

side-i_00_gc-d1_char-zaku.jpg


アクセスランキング

リンク [03]

24時間以内の更新には
[NEW] マークが表示されます。
(更新チェック対応サイトのみ) 

リンク [01]

まだだ! まだ終わらんよ!!

HCM-Pro Book (AA)


機動戦士ガンダム HCM Proクロニクル
2004.4-2008.9
HCM Proガンダムシリーズカタログ


ハイコンプロのカタログ本です。最初期のガンダムからこの本が発売されたときはまだ発売されていないセラヴィーガンダムまで掲載されています。パッケージアートや改造例なども掲載されておりHCM-Pro好きならかなりオススメの1冊。ボクも持っています。それから、巻末には特性デカールも付属します。

ガンプラ入門 Book (AA)

はじめてだってうまくいくガンプラの教科書
オオゴシトモエ/大泉書店
2010年12月発売

NOMOKEN extra edition ガンプラ入門
野本憲一/ホビージャパン
2009年10月発売

ガンプラはじめの一歩
川口名人/Side-B・N
2006年10月発売

ゼロから始めるガンプラ
電撃ホビーマガジン
2006年6月発売

Ranking & more


FC2ブログランキング
FC2ランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

BlogPeople

「 List Me! 」 by BlogPeople

Trackback People



日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログコミュニティ
「HCM-Pro FAN CLUB」
HCM-Pro FAN CLUB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ情報

ブログ名:GUN P
管理者:ka2-yuki(Twitter

since 2007 03 20


総記事数:


最新記事のRSS



busy_banner.jpg
時間がねぇ、金もねぇ、誰か助へて。



>>> Blog TOP <<<